※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストライカースレッドまとめ


最新まとめ
掲示板タイトル: ストライカー・チャンピオンスレ Part36
掲示板URL: http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/netgame/6969/1294292208/
1. 1さん★ 2011/01/06(木) 14:36:48
信じているのは己の拳と足だけだ!」
  『ストライカー』は純粋な打撃のみを追求した格闘家である。
  厳しい鍛錬によって作り上げられた強靭な肉体から繰り出される攻撃はあなどれない。

格闘家との外見の違いは、腕がほのかに金色に光っているところ。
覚醒後はチャンピオン。

ストライカーへの転職条件(Lv18〜)
覚醒 - Striker1 グラックカラックをスタイル70%以上でクリア
覚醒 - Striker2 燃え盛るグラックカラックを7分以内にクリア
覚醒 - Striker3 闇のサンダーランドを1人でクリア


チャンピオンへの覚醒条件(Lv48〜)
覚醒 - Champion 1 青キューブx10、赤キューブx10、高品質革x100、最上級硯石x100(ロジャーにて生産できる)
覚醒 - Champion 2 王の遺跡で「武道の極意」を探す(遺跡の五騎士のどれかがやや低確率でドロップ)
覚醒 - Champion 3 王の遺跡をノーコインクリア
覚醒 - Champion 4 ビルマルク帝国実験場を6回クリア
覚醒 - Champion 5 勝ち点700点を風振に持って行く

格闘家の二次職、三次職であるストライカー、チャンピオンのスレッドです。
荒らし、アンチは無視の方向で。
sage、age自由で。

アラド戦記Wiki
ttp://dnf.wikiwiki.jp/?FrontPage

次スレは
>>970
が立てること
2. 1さん★ 2011/01/06(木) 14:37:54
〜スキル説明〜
*M=取得限界max、C=cancelの略。「狩」「決闘」「塔」の推奨を△○◎で表記。
*スキル詳細は
>>1
のwikiを参照。
*SPの関係で全てのスキルを上げることはできません。
*自分のスタイルをよく考えて一度スキルシミュレーターで試してみることをおすすめします。
  ⇒ttp://asps.bokunenjin.com/asps_strkr30.html

【体術】  
  ・「スープレックス」+「キャンセルスープレックス」  (1 or 5C)  狩○  決闘○  塔○
    1自動取得。5cまであると緊急回避や決闘でダウンを奪うのに重宝する。
    SP的に5Cまで取るのがキツイ。

  ・「金剛」  (0 or 1)  狩△  決闘△  塔△
    狩でも取るメリットは少ない。防具に+11が三つ以上あると1取るだけでも
    400以上の物理防御上昇が望める。(スキル単体の上昇は200)

・「金剛砕」  (0 or 15〜20)  狩○  決闘◎  塔○
    スキルLvを上げる程技後の硬直が短くなるため、振るなら15以上推奨。大器晩成スキル。
    数少ない縦範囲攻撃&複数をまとめて攻撃できるスキルなので、ソロで重宝する。
    敵を浮かせてダウンさせるので、PTでは使いどころに注意。
    中火力かつクールも非常に短く優秀な技であるが、取得SPの多さが大きな欠点

  ・「ネックスナップ」  (0 or 1)  狩◎  決闘△  塔△
    敵を掴んで後ろを向かせる一応打撃スキル。後ろを向いた敵はスキルレベルに応じて一定時間行動不能に。
    投げ不可の敵もモーションを強制的に終了させられるため、後半の厄介なボスの技を止めることができる。1推奨。

【念】
  ・「分身」  (0、1 or 3〜10)  狩△  決闘◎  塔△
    敵のターゲットを向ける事ができる。
    決闘では安全地帯の確保に3以上
    狩では1取得によりターゲットをそらす事ができる

【ダーティ】
  ・「クラウチング」  (0 or 1)  狩△  決闘○  塔△
    SPを50も必要とするため必須ではないが、ビルでの自爆攻撃等多くの攻撃回避に使える。
    決闘でのクールは増加したが避けれるスキルは多い(グラの一部投げ、投網、碎覇 、黄竜
    チャージクラッシュ、猛竜、居合い、鬼影閃 、シュタイア、ブラッディーレイヴ切り払い(条件有)

  ・「サンドスロワー」  (1)  狩△  決闘○  塔△
    1自動取得。遠距離攻撃として、決闘のけん制として使える。

【一般】
  ・「クイックスタンディング」  (0 or 1)  狩◎  決闘◎  塔○
    特になくても問題はないがSP10で狩、決闘、塔において有用。
    3秒の起き上がり無敵はダウン追撃からのリカバリに役立つ。 取得推奨。
3. アラド名無しさん 2011/01/06(木) 14:40:28
【武芸】
  ・「ミューズアッパー」(1 or 5 or それ以上)  狩○  決闘◎  塔○
    打ち上げコンボの要、レベルは各自で調整。1+キャンセル自動取得。決闘では使いやすいレベルまで上げるといい。
    狩では1のままでも全然問題ない。ライジングナックルの前提条件は5。
  
  ・「ハンマーキック」+「キャンセルハンマーキック」  (5 or 5C)  狩△  決闘△  塔△
    1自動取得。キャンセル取得の前提なしのSP10なので、取るのもあり。
    ライトニングダンス前提の5で十分。決闘では前押しハンマーキックによる奇襲や
    キャンセルを取得し1234後の移動距離伸ばしに使える。
      
  ・「ローキック」+「キャンセルローキック」  (10C or 30C+EX)  狩◎  決闘○  塔◎
    最も使用頻度の高いスキル、キャンセル必須。威力・MP消費量ともに優秀。
    SPを10C止めで節約し他スキルへ振るか、30C+EXかの2択推奨
    コンボ型の戦闘を主体とするならば使用頻度から30C+EX推奨。
    決闘では硬直が削除され立ちコンボとして使用するのは自殺行為。
    決闘では硬直が削除され立ちコンボとして使用するのは自殺行為。

  ・「ボーンクラッシャー」  (10 or M)  狩◎  決闘◎  塔◎
    モーションは遅いが威力は抜群、追加の鈍化効果は非常に優秀。M推奨。
    発動が遅くなった代わりに発動中敵が当たりにくるとHIT判定が継続する。
    覚醒技の前提条件は10。高LV程発生速度UP、鈍化率UP。
  
  ・「虎迅連撃」  (1 or 5)  狩○  決闘△  塔○
    基本5止め。取るとタックルで敵が転ばなくなる。通常攻撃キャンセル技でキャンセル可能。
    通常攻撃且つ武芸技という扱い。マッスルシフト時は武芸技としてカウントされる。
    コンボの幅が広がるため1は推奨、スタムピードとの相性○ビートドライブの前提は5。

  ・「虎咆」  (0 or 1)  狩△  決闘△  塔△
    虎迅連撃の追加攻撃となる3打目、4打目が可能となる。4打目の蹴りで敵をダウンさせる。
    虎迅Mでの3打目4打目の倍率は侮れない威力を誇る。
    4打目には専用ボイス付属だがボイス目当てに取るとがっかりする。
    通常攻撃に飽きた人向け。

  ・「コンドルダイブ」  (1 or 5 or 11・17〜M)  狩○  決闘○  塔○
    疾風脚の前提5止めが多い、空中への緊急回避にも使える。
    範囲は狭いが空中からの連続攻撃+火力という点で5以上も有、決闘での仰け反りも効果的。

  ・「疾風脚」+「キャンセル疾風脚」  (0 or 1 or 5C)  狩○  決闘◎  塔○
    縦軸移動攻撃として決闘では必須、狩では有ると便利、コンドルとの相性も良い。
    キャンセルバックステップから出すことができる為キャンセル疾風脚の重要度は低い。

  ・「崩拳」+「キャンセル崩拳」  (5C or 5〜MC)    狩◎  決闘◎  塔◎
    コンボ技として非常に重宝するため5cは推奨。初期威力・MP消費量において優秀。
    前押しすることで素早く長距離移動できるため、回避にも使える。
    高LV程敵の硬直が上昇+発動速度上昇(移動距離も上昇)、わずかではあるが縦軸移動も可能。
    投資SP対ダメージ上昇効率はいま一つだが使い易さからM取得者もいる。
    ビートドライブの前提は5。
4. アラド名無しさん 2011/01/06(木) 14:45:18
・「ハイパーアーマー」  (1 or 3 or 11〜M)  狩○  決闘◎  塔◎
    塔では1必須。鉄山前提の3で様子見をして以降Mにするか考えても良い。
    11にすれば強拳、急所とクールがほぼ同じになり使いやすい。
    12以上にすると強拳、急所との兼ね合いに問題がでるため各自判断する事。

・「鉄山靠」+「キャンセル鉄山靠」  (0 or 1 or 5(C)〜M(C)+EX )  狩○  決闘○  塔◎
    発動時HAで範囲も広く、M振りはQスキル以外で最高峰の攻撃力。
    SIでEXによる攻撃力増加により頼れる火力スキルに。
    ただし敵を吹き飛ばしてダウンさせるため、時には敵を散らかす事も。
    1あれば便利な場合から、5C止め、M+EX取得等、戦うスタイル、使用するか否かで
    スキルそのものからキャンセルまで必要性が変わる。

  ・「強拳」  (4 or M)  狩◎  決闘○  塔◎
    最低でも急所前提の4を取得、基本的にM推奨。攻撃速度低下とヒットストップ増加が欠点。
    常時かけ続けることができるため、急所狙いと合わせて使えば非常に火力が上昇する。
    長いダンジョンでの常時使用はMP残量に注意。決闘では硬直増加を利用した強拳限定コンボも存在する。

  ・「急所狙い」  (0 or M)  狩◎  決闘○  塔◎
    的中率の上昇は近接職であるストライカーに必須スキル。M振り+的中パッシブでHでのスタックも激減。
    クリティカル率も42%上がるためシャープアイPと併用すればほぼクリティカルが出る。常時使用可能。

  ・「マッスルシフト」  (0 or 2〜5)  狩◎  決闘△  塔○
    スキルをキャンセルして使い瞬間的にすさまじい火力を叩きだすことができる。
    SIからキャンセル時次のスキルの威力が15%増加するようになった。
    使いどころは難しいが、狩りでは好みの回数までの取得推奨。

  ・「発剄」+「キャンセル発剄」  (0 or 1 or 5(C)〜M(C)+EX)  狩○  決闘△  塔△
    通称「ヘヨー」瞬間火力スキル。クールタイムが15秒と減少され、EXも取得できるためメイン火力として使える。
    取る場合は自分の戦闘スタイルを考慮した上で。キャンセルは有れば楽、なくても良い。
    マッスルシフトの組み込みによる瞬間火力とライジングナックルとの相性は◎、HIT時敵はダウンする。
    
  ・「ライジングナックル」  (0 or 1 or 5 or M)  狩○  決闘△  塔△
    少し前進し周りの敵を浮かしながら攻撃をする。突進時にも攻撃判定があるため、範囲攻撃できる。
    ただし、攻撃中は無敵ではなく突進の際に潰されることも多々ある。
    また、攻撃後は着地するまで全くの無防備であるため反撃を受けやすい。
    EXスキルのライジングアッパーの前提は5

・「ライトニングダンス」  (1 or M)  狩◎  決闘◎  塔◎
    1でも十分強い。単体、小範囲攻撃として非常に優秀、M推奨。
    Lvによる攻撃回数増加は無くなり、基本攻撃回数10となった。
    2次クロ装備により回数を増加することが出来る。
    始動技がスタックしても発動する。発動中は攻撃に対し完全無敵だが溶岩など地形によるダメージは受ける。

  ・「ビートドライブ」  (1〜M)  狩◎  決闘○  塔△
    広範囲、高威力と非常に優秀なスキル。集団にも単体にも強い。
    最後の追加攻撃は敵を吹き飛ばし、発剄並の威力がある。
    M推奨だが過剰武器前提ならば1から好みで止めるのも有り。    
    発動中はHA状態。敵と近いと発動前に潰されることもある。
    MP消費量大。決闘では大幅な下方修正。

    ・「スタムピード」  (1 or M)  狩○  決闘△  塔△
    SIでの仕様変更により使い勝手が上昇。
    一度足を止めても3秒以内に走り出せば上昇値が維持or増加される。    
    力の増加量はキャラの下の青い円である程度把握できる
    こまめに走る必要はあるが、SP360で力がMAX390上昇させることが出来るSP効率のよいスキルに。

  ・「史上最強のローキック」  (1〜M)  狩◎  決闘△  塔△
    M推奨。固定攻撃力だが、急所、強拳と組合わせることで10万を越すダメージを簡単に放てる。
    発動時はHA状態で無敵ではない。使用時にXを連打すれば目の前に敵を引き込むことができるが
    範囲は広くない。引き込み中は敵も普通に攻撃できるので敵を溜めすぎると
    気づいた時には瀕死ということもあるので注意。
    発動前に状態異常になるとスキルが中断され発動しない(スタン、石化、氷結、投げ技を食らう等)


これまでのまとめ
  • スレPart40