※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.




プレイヤーの名前:*ちさ*

キャラクターの名前: イグナーツ・バットシーク

年齢:24歳

性別: 男

種族: 人間

職業・なりわい:元軍人、現在は用心棒の仕事などを単発で受けている。

誕生月: 11月 灰狼の月

第一印象: 何か無愛想

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:耳の下くらいまでの灰色の髪に、それよりもいくらか深いダークグレーで切れ長の目。
「世の中面白くなさそうな表情」がデフォルトだが、本人には自覚も悪気も特にないようだ。
服装は大抵上下黒スーツ。気候によってはジャケット無しだったりする。
戦闘時の武器は腰に提げたサーベル。
身長は175センチ強。

性格:
人付き合いがそう得手ではない故の無愛想対応。最近は人当たりが悪くならないよう、一応気を付けてはいる様子。
基本的には理性的だが、ある程度思い入れのある物事や人物に対しては感情的になることも。
何だかんだで押しには弱い。

一人称:俺
二人称:お前、あんた、呼び捨て
話し方:やや投げやりな口調で話す

所持能力:
  • 1.剣の扱い 25ポイント(得意)
 普段は自前の片手持ちサーベルを使用。両手武器・短剣なども扱えないことはないが比較的不慣れ。
 それなりの技術を持つ。力押しにはやや弱く、スピードを生かすことが多い。

  • 2.銃の扱い 15ポイント(一般)
 サーベルと併用して扱っている。そこそこ精密、百発八十中くらい。

  • 3.グラキエス 20ポイント(得意)
 武器等に氷属性の魔力を帯びさせ、触れさせたところを凍結させる能力。
 武器をどこかに突き立てた状態で使用すると、内側から凍らせることも可能。
 この能力で生成された氷は、時間経過で消失する(3分程度)。

  • 4.ネーヴェル 40ポイント(エリート)
 ハイリスクの能力。数分の間、人間離れの身体能力を得ることが出来るが、
 効果が切れるとその倍の時間は行動不能になる。


大切なもの:恋人のイリス、貰い物らしい懐中時計。

詳細設定:ガーディアスから遠く離れた、北の国の生まれ。
2歳年下の妹がおり、何だかんだでの面倒見の良さはそこに起因する。
現在も時たま現れる憎まれ口や素直でない反応も、治安がとても良いとは言えなかった祖国で、自分や妹を守るために身についたものらしい。
その妹と21歳の時に死別。その時の出来事がきっかけで、ほぼ脱走状態で軍を抜ける。
暫くの間、罪悪感と死への欲求にまみれた生活を送っていた。ここガーディアスでそれを一応は克服。
まだ思うところはありながらも、償いとして生きることは止めないことを選択し、現在の生活にはそれなりに満足している。

好物は珈琲。惰性で吸っているらしい煙草は卒業しようと日々努力中。
苦手なものは非科学的なもの。食べ物に関しては甘味だが、これは過去の経験からの食わず嫌いの色が強い。