ゑり


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(画像:全身)

名前  ゑり(えり)
種族  首吊り狸(純粋)
年齢  見た目:18歳 実年齢:300歳
身長  


一人称:ぼく(女の姿に変化している時はわたし) 
二人称:○○さん(たまに年上の方をおじいちゃん・おばあちゃんなどと呼ぶ)
能力:変身。 
性格:やさしい。のんびりまったりマイペース。ちょっと天然。遊ぶのが好き。凧揚げとかこまとか紙風船とかの遊びが好き。でもどちらかというとインドア派。いっしょにお出かけも楽しいけど、お出かけに行った人の土産話を聞くほうが楽しい。屋敷の縁側でよくお茶とお茶菓子を持って日向ぼっこしている。 


制作者:あまな 
こくばんリンク:http://kokuban.in/skeb/view/1370063844 


過去など:屋敷へは、色々あってお師匠さまに500歳になるまで居座るよう命じられてやってくる。首吊りたぬきとしての本来の能力はお師匠さまに封じられているので、首を吊らせようとしても逆に生きる気力を与えてしまう。もう一つの能力である「変身」は、見たことないものでも情報を貰えれば可能。ただ、耳と尻尾と目の周りの模様と、首吊り紐は外せない模様。

和食を作るのがとても得意。好きな食べ物は冷奴。一番得意な料理も冷奴。嫌いな食べ物はガム。なんか噛んでるとイライラする。でもするめいかの噛みごたえは大好き。

洋食は食べるのも作るのも苦手。お酒は日本酒なら少しだけ飲めるが、笑い上戸である。

変身する女性の姿が巨乳なのは「最近の若い子はこういう子が好き」と思っているためらしい。好きなタイプはかわいい子。かわいい子はみんな餌付け対象。ほらほら冷奴食べなさい。


交流関係:


人間時の姿:
(画像)