※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(画像:全身)

名前          尚 (なお)
種族        入内雀 (純粋)
年齢 102歳(1912年:ギリギリ明治生まれ)/8歳(見た目)
身長          126cm


一人称: ぼく (男)
二人称:自分より大人な人には~兄ちゃん、~お兄ちゃん(ときどき"の"が入ったりする)
     女の人も同様~姉ちゃん・同い年、あまり年が変わらない場合は、~ちゃん・呼び捨て

口調:
能力: 自分の能力がイマイチつかめておらず、知らず知らずのうちに溜まって、不定期に放出する(→大きくなる)

     頻度的には1~2ヶ月に1度くらい。大きさ(体格年齢?)は次大きくなるまでの間の日にちで異なる。短いほど小さく、若い。
性格: ~してあげる などナマイキ上から。怒られるよりも褒められたいから悪戯はしない主義。素直

性別:


制作者: おつぶ
こくばんリンク: http://kokuban.in/skeb/view/1368376295


設定(過去など):農作物を荒らして、人間から逃げるときに仲間とはぐれてしまい、仕方ないので近くの山で休息をとっていたら、いつの間にか木の上で寝てしまっていた。鳥や獣除けの銃声で目を覚まし、ビックリして木から落ちてしまい足を骨折。

寂しいし歩けないしで泣いてる所に、たまたまその山で山菜採りをしていた真に見つけてもらい、屋敷で治療してもらうことになった。治るまでいるつもりだったけど、屋敷の皆が居てもいいと言ってくれたので居座ってる。仲間は療養中に見つけてて家族にはちゃんと無事を伝えている。屋敷ではつまみ食いは控えてる。

人肌・干したての布団や衣服が大好き。食べることも大好き。苦いものが嫌い


交流関係:ささめ

ささめちゃん:お友達。最近好きな人ができたらしい


人間時の姿:
(画像)