チャット

標準の状態だと、チャット欄には
ログ ログの訳
(加害者) killed (被害者) kill情報
(破壊者) has damaged the (色) team's nexus! チームメイトが敵nexusを破壊
Phase○ has started Phaseの進行
(色) team's nexus has been destroyed チームの壊滅
+○ Shotbow Xp Shotbow XPの獲得
(team)[色] 文章 チームメイトの会話
(なし)[色] 文章 全員にあてた会話
が流れます。これは /chat コマンドを使用すると取捨選択できます。詳しくはコマンドを参照してください。

コミュニケーションを取るために

Anniで勝利するためにはチームメイトとのコミュニケーションが欠かせません。
最初は難しく感じるかもしれませんが、ぜひ慣れて積極的に意思疎通しましょう!

チャットする上で知っていたほうが良いコマンド

  • 何もコマンドを打たないで文章を入力すると文章の頭に(Team)と表示され、文章がチームメイトのみに伝わります。
  • 「! 文章」:文章の頭に(All)と表示され、文章が全プレイヤーに伝わります。
  • 「@相手のユーザーID 文章」:文章を送るときは(To ユーザーID)、もらうときは(From ユーザーID)と表示され、特定の相手のみと会話できます。(ユーザーIDは相手が特定できればフルじゃなくても届きます。例:hogehoge0000という人と会話したい場合、(Tabキーで確認して)チーム内に「hoge」で始まるIDが一人しかいなければ、「@hoge 文章」で届けることができます。)
  • 頭文字数文字を入力した後、Tabキーを押す事で、該当する人物の名前を表示させる事ができます。その名前をクリックすると一瞬で入力できます(候補が1人しかいなければ直接入力されます)。タイプミスの心配なく素早く挨拶したい際や、名前全体を入力しないと機能しないコマンドの使用時に便利です。

日本人同士の場合

結論から言えば、 Anni内で日本語を使うことは推奨されません。
よく勘違いされがちですが、英語を使うのが推奨されているのは単にAnniが英語圏のサーバーであるからというわけではなく、英語がAnniを楽しんでいる多くの人に一番伝わりやすい言語であって、故に英語を使うことが一番効果的であるからです。
日本語に限らず国固有の言語を多用すると、その国の人以外からすると何を話しているか分からないため不快に思う人が多くいます。
(許可はされてるのでBANされることはないと思いますが、 普通は使いません。
たまに韓国語とかアラビア語のチャットがたくさん流れてきて、何を伝えたいのかわからない上に自分のしたかった会話が流されてイラっときたことがあったりしませんか? 不用意に日本語チャットを使うのはそれを他の国の人に対してしていることと同じですよ。
知らない人と日本語(もちろんローマ字も含みます!)を使いたいときは「@相手のユーザーID 文章」を用いると不快に思う人は現れないでしょう。知人同士ならスカイプなどのツールを用いた方が便利です。

英語での会話

英語での会話に慣れてない人は最初尻込みしてしまうかもしれません。しかし、Anniに限れば使う単語はあまり多くないため、中学生レベルの知識さえあれば意思疎通は難しくありません。むしろ「会話しよう」という積極的な気持ちのほうがよっぽど大切です。
なお、プレイ時は単語がわからなくなる時もあるので言語を英語にしておくと便利です。
よくある会話については英会話例文集を参考にしてください。

頻出する単語・スラング

単語・スラング 意味
af/asf as fuckの略。何かを強調する表現。
afk away from keyboardの略。放置。
aight all rightの略。分かった、了解。
atm at the momentの略。今の時点では。
bb Boss Buffの略。Buffといった方が通じやすい気はする。
bowspammer 弓を打ちまくる人への悪口。当然ながら弓は使用して問題ない。
brb be right backの略。すぐ戻るよ。戻ってきた時にはim inやbackと言っていた気がする。
btw by the wayの略。ところで、話は変わるが、という風に話題を変える時に使われる。
buff Boss Buffの略として使われる場合が多くなった。文脈によっては、ポーションやクラスの能力による(一時的な)強化効果の事や、アップデートなどによってクラスやアイテムが強化される事も指す。
b4 beforeの略。
camper Nexus前やNexusに繋がる通路で防衛していて倒すとたまに言われる。ずっと動かずに待ち伏せしている人への悪口(?)。防衛の基本。
c seeの略。
chest 文脈にもよるが、チェスト(収納具)ないしはチェストプレート(胸防具)を表す。
chill 通常は冷たいの意味だが、スラングだと意味が変わり、くつろぐや落ち着いているという意味になる。
cuz becauseの略。
cya see you/yaの略。じゃあね、またね。音と意味が似ているためかciaoを使ってる人も時折いた気がする。あるいはlaterなど。
ez easyの略。楽勝。
ezpz easy peasyの略。更に軽い感じの楽勝。
da theのスラング。
damn “畜生”といった意味のスラング。良いエンチャントを出した人に、“マジかよ” “爆ぜろ”と言った羨ましさを表したりもすると思われる。
dang damnの弱い表現らしい。こちらはそこまで下品な表現ではないとか何とか。
dat thatのスラング。dat hacksなど煽り気味に使われる事もある。
dunno I don't knowの崩れた形。わからん。使うなら親しい人にのみ使った方が良いらしい。
howdy how do you doの略。
ftw for the winの略。○○で決まりだ、○○最高だぜ、という意味を表す。
gapple/gopple 上位の金りんご。god apple、gold apple、notch appleなどとも呼ばれる。gapやgopなどと略される表現も良く見かけるようになった。
gg good gameの略。日本語の“乙”のイメージ。いずれかのチームが負けた時に使われる。
gear up 強い装備を作る/揃える。
gl good luckの略。味方がNexusに突っ込む宣言をした後にチームメイトが使う事が多い。
glitch バグ。
gonna going to~の略。
gotcha I have got youの略。わかった、理解した。
gtg/g2g got to go、gonna goの略。用事があるんでゲームから抜けます。
hack チート。hackとタイプすると弾かれるため、haxやh@ck、ha.ckなどとチャット上では表記する人がいる。
hell yeah yesのスラングであるyeahのスラング的な強調。対義語としてhell noと言う表現もある。
idc I don't careの略。
idk I don't knowの略。
ik I knowの略。
ikr I know rightの略。ニュアンス的に“既出”に近いかも知れない。だよね、でしょ、という相槌。
ilu/ily I love youの略。
ima/imma I'm going to~の略。~するつもり。
incoming/inc 敵が来た。たまにinboundという人もいる。余裕があれば場所・人数・装備などの付帯情報も付けるとなおgood。
inv 文脈にもよるが、invisibleまたはinventoryの略。
invis invisibleの略。透明化のポーションか透明化のステータス効果を意味する。
irl in real lifeの略。リアルでは。
jk just kiddingの略。冗談だよ。
kk/k okay/okの略。
ks 海外の人が言ったならばkill stealの略。獲物を横取りしてkillカウントを奪う事。ANNIはチーム戦なのでたまに気にする人がいるという程度。WitherのBoss Buffを掻っ攫うのもksと呼ばれたりもする。
legit legitimateの略。高品質や本物であるという褒め言葉。
lol laugh out loudの略。(笑)や w のニュアンスに近い。lel、lmao、rofl、lawlといった亜種もある。
mad? 怒ってんの?の意味。日本で言うマッドサイエンティストなどとはニュアンスが違う。
mhm うんうん、そうだね、といった軽い相槌。
mid middleやmiddle of the map/worldの略。マップの中心。ダイヤ鉱山がある。
mmk mm...okの略。ちょっと渋った感じのOK。
nah noのスラング。
nerd 日本語で言うと“モヤシ野郎”のような意味か。
nerf アップデートなどによるクラスやアイテムの弱体化。
nex nexusの略。成田エクスプレスではない。
plz/pls/plis/plox/pl0xなど pleaseの略やスラング。
noice niceをさらに強めた表現を表すスラングらしい。他言語風に発音したややおどけた感じのniceという説明もあったがむしろこっちか。
noob newbie(初心者)の更にくだけたスラング。nubなどとも。“雑魚、初心者レベル”のようなニュアンスで煽りにも使われる。
nope noの口語体。
np no problemの略。thxと言われたらこれを返しておこう。yw(you're welcome)などでも大丈夫。
nvm nevermindの略。日本語で言うドンマイに近い。何かを言った後でやっぱ今の気にしないでという意味でも使われる。
omg oh my godの略。
op overpoweredの略。強すぎるという意味だが、○○強えーという程度のニュアンスでも使われる。
perf perfectの略。Nexusが無傷の状態で勝利した際などに言われる。同義でflawlessとも言われる。
r 高確率でareを意味する。
rage quit 日本語で近いスラングを上げると“萎え落ち”。怒りのあまりゲームから抜ける事。
raid 日本語で言う鉱山凸。同義でbanditとか言われてた気もする。最近はたまにmine rusherと言われているのも聞くようになった気がする。
rekt wrecked(台無し、滅茶苦茶)の略。ヘマをしたな、ボコられたな、のようなニュアンスに近いか。
regen 再生のポーションの事。稀に自動回復待ち中です、自動回復待ちが必要です、の意味でも使われる。
report 荒らしを運営に報告すること。reportとタイプすると弾かれるため、rpやrep0rtなどとチャット上では表記する人がいる。
retard ノロマ野郎と言った感じのスラング。元はきつい言葉らしいので余り使わない方が良いかも。自虐で自分に向かって言う人もたまにいる。
rip requiescat in pace/rest in peaceの略。安らかに眠れ。○○終了のお知らせ、のような軽い意味でも使われている。
rly really?の略。本当に?
rn right nowの略。今。
rush (敵の色やMid)に総攻撃をかけて壊滅させる/制圧する/打撃を与える事。
sky skybridgeの略。
str strength(力)の略。ほぼ確実に力のポーションの意味。
suck 下手/嫌などマイナスなイメージの単語。あまり良い思いはしない。
sup what's up?の略。やあ、どうも、ご機嫌いかが? の類の軽い挨拶。wassapとも。
srsly seriously?の略。(ジョークではなく)本気でやってんの?
sry/srry/soz sorryの略。ごめん、失礼。
stfu shut the fuck upの略。お黙んなさい。
tbn to be honestの略。正直に言って。
team? どのチームが良い? あるいは、誰か組まない? の意味の場合が多い。
team griefer team griefingしてる人。grieferでも通じる。
team griefing 自チームの妨害・荒らし。griefingでも通じる。BAN対象。
ts TeamSpeakの略。ゲーム中にTipsとして載っている事もあるがボイスチャットの一種。
thx/thnxなど thanksの略。お礼を言いたい時はとりあえずこれ。もっとお礼を伝えたい時はthx a lotなどとすると良いかも。
tp transport/teleport portalの略と思われる。Transporterが設置するポータルのこと。
troll 荒らし(行為)のこと。
ty thank youの略。これを言われた時もnpと返しておこう。より丁寧に言うならばtyvm、ty so much(tyvmより強調)など。
u 高確率でyouを意味する。
y 高確率でwhy?を意味する。
yep/yup yesの口語体。
yikes ウワッとかヒェ~とかウェ~の意味のスラングらしい。
yolo you only live onceの略。日本語で言うと一期一会か? 人生一度だけ(だから楽しまないと損だよ)といったニュアンス。
wanna want to~の略。
wb welcome backの略。おかえり。brbと言った人が戻ってきた時などに他の人が言う。
wp well playedの略。よくやった。
wru where are you?の略の場合が多い。文脈によってはwho are you? や、what are you doing? の略になる場合もあり得る。
wtf what the fuckの略。dafuqとも略される。なんぞこれ。「何だって!?」というような驚きを意味する。wth(what the hell)という表現もある。
wya where you at?の略。
w8 waitの略。他にもmate(仲間)をm8、later(またね)をl8erで表現したりなど。
w/ withの略。また、w/oでwithoutの略になる。
XD 笑い顔を現す顔文字。英語では90度傾けて見る顔文字が多い。:)や:Dなど他にも色々ある。
X-ray 透明テクスチャ/modのこと。BAN対象。
<3 ハートを意味する絵文字。<333だと複数のハートの意味になる。

場所関係

場所
mid 中央
(iron/goldなど)mine 鉱山
melons スイカ畑
the ender furnace エンダーかまど
enchantment table エンチャントテーブル
our (mid) base 我々の(中央の)拠点
in front of our shop ショップの前
top of the nexus tower ネクサスのある塔の頂上
(color) side bridge (色)側の橋
the left side tower viewed from the nexus ネクサスから見て左の塔
void 奈落

よく出る英単語

単語 単語 単語 単語
melon スイカ wheat 小麦 bread パン gravel 砂利
coal 石炭 iron gold diamond/dia ダイヤモンド
red stone レッドストーン emerald エメラルド ore 鉱石 ingot インゴット
gear/stuff/equipment 装備 sword axe pickaxe/pick ツルハシ
shovel シャベル bow arrow shears ハサミ
wool 羊毛 glowstone (dust) グロウストーン(ダスト) weapon/sword 武器 armor 防具
helmet ヘルメット chestplate チェストプレート leggings レギンス boots ブーツ
anvil 金床 bridge tower splash スプラッシュ(ポーション)
potion ポーション brewing stand 醸造台 launch pad/launcher ジャンプ台、ランチャーパッド food 食料
mine 採掘 brew 醸造 smelt 製錬 str 力のポーション
regen 再生のポーション sharpness/sharp/sha ダメージ増加 efficiency/effi/eff 採掘速度強化 protection/prot ダメージ軽減