原発情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ページ最終更新日時: 2011/07/30 19:19:05

原発情報

地震と津波により東京電力・東北電力・日本原子力発電の原子力発電所に影響が生じ、福島第一原子力発電所では原子力事故が起きています。刻々と状況が変化しているため、最新情報は公式発表や報道でご確認ください。



原子力発電所関連情報

↓古い↑新しい
過去の報道まとめ
避難指示の最新情報については常にTVやラジオ等で確認してください。
※コメント欄での情報提供ありがとうございます

福島第一原発 状況一覧(3/27 9:00現在)

東電プレスリリース([3月27日9時 )を元に更新
原子炉名 1号機(46万kW) 2号機(78.4万kW) 3号機(78.4万kW※MOX燃料) 4号機(78.4万kW) 共有プール 5号機(78.4万kW) 6号機(110万kW)
炉心の燃料棒 有・露出中 有・露出中 有・露出中 なし なし なし
炉心の冷却機能 喪失中 喪失中 喪失中 復旧。冷温停止状態 復旧。冷温停止状態
炉心内の水位 低下して燃料棒が露出。海水に代わり25日より淡水注入開始 燃料棒が露出。海水注入中 燃料棒が露出。海水に代わり25日より淡水注入開始 通常 通常
格納容器の損傷 格納容器の圧力測定不能 下部の圧力調整プールが破損 破損 不明 - 無事 無事
燃料プール内の燃料 使用済292本、新100本 済587本、新28本 済514本、新52本 使用中を含め783本 6400本 有り 有り
燃料プール水位 不明。24日時点白い湯気が出ているため蒸発中と推測 不明。 不明 不明 通常より数十cm低下 水位通常 水位通常
燃料プール冷却状態 未実施? 25日より冷却材浄化系で海水、26日より淡水注入開始。 冷却材浄化系による海水注入と、外からの放水を継続 外からの放水を継続中 24日より冷却ポンプ作動 非常用発電機より冷却機能回復 非常用発電機より冷却機能回復
現状の問題点 接近困難。中央制御室が高放射性濃度で常駐できない 接近困難。中央制御室が高放射性濃度で常駐できない 接近困難。中央制御室が高放射性濃度で常駐できない 接近困難。中央制御室が高放射性濃度で常駐できない 現状安定 現状安定 現状安定
その他


避難指示

  • 福島第一原発から半径 20 km圏内
    • 半径 20~30 km圏内に屋内退避指示
  • 福島第二原発から半径 10 km圏内
の10の市町村(南相馬市・・・田村市) (3/12 20:20 NHKで確認)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110312/k10014631571000.html


近隣の方の対応

放射線物質が放出された場合は、空気に乗って飛散します。物質が肌についたり、呼吸や食料などで体内に取り込まれると長期間の被ばくの可能性がありますので、それらを避けて下さい。
  • なるべく室内に入る。ドア、窓を閉め、換気扇も止める。エアコンは使わない
  • 外にいなければならない時は、肌の露出を抑える。水に濡らしたタオルなどを口鼻に当てる。
だそうです(3/12 21:20 NHKで確認)
風は現在南から吹いており、夜に向けて西からの風に変わる見込み。(3/12 18:10 NHKで確認)
  • 洗濯物は外に干さない。(風向きによって考えるべき)すでに干してしまっている場合は、取り込まない。 (3/15 11:00会見より)
  • ヨウ素を含む消毒液などを飲んではいけません http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014rmq.html
  • 近隣で栽培している野菜は取らない。風向きも考えて順次対応を。

  • 原子力災害発生時の住民としての対応  原子力災害発生時に住民が取るべき行動(原子力安全・保安院)
  • 防災のしおり  事故が発生し放射性物質が放出された場合にとるべき行動。緊急事態の連絡、屋内退避の指示がだされたら、コンクリート屋内退避又は避難の指示がだされたら (原子力安全・保安院)


他の原発・関連施設


福島第二原子力発電所(4/6現在停止中)

  • 原子炉: 3/11 自動停止、3/15までに全号冷温停止 *1
  • 原子炉除熱機能: 3/11 1・2・4号機で喪失、3/14 残留熱除去系(B)により復帰。残留熱除去系(A)は津波により使用不可(全機)
  • 圧力抑制機能: 3/11 1・2・4号機喪失、3/14 水温低下により復帰
東京電力 - 原子力福島第二原子力発電所(原子力ページに運転状況、プレスリリースに各機の状況をまとめた表あり))

女川原子力発電所(4/6現在 冷温停止中)

  • 原子炉: 3/11 自動停止、冷温停止中
  • 屋外重油タンク倒壊により重油漏れ
  • 燃料プールから水溢れ、原子炉建屋・タービン建屋等で水漏れ。3/31までに抜き取りを完了、除染
  • 2号機地下に浸水、排水済み
  • 1号機タービン建屋から発煙、消化済み
  • 発電所の電源は外部電源から供給中
  • 非常用発電機と補機冷却系ポンプの一部が故障するも、別系統により電源・冷却機能に問題なし
  • 放射線量の一時的な上昇は当発電所によるものではない
  • 4/7の強い余震により外部電源3系統のうち2系統が繋がらなくなり、残る1系統で冷却中。(4/7 NHK)

東通原子力発電所(停止中)

定期検査のため停止中。地震による問題は対応済み:
外部電源供給が停止したが非常用発電機により供給。海水漏洩(ろうえい)は停止済み。一部モニタリングポストがバッテリー切れにより停止、復旧。
工事は当面見合わせ。
東北電力

東海第二発電所(3/28現在 冷温停止中)

  • 原子炉: 地震により自動停止、冷温停止中
  • 非常用発電機用海水ポンプ電動機が津波により水没、自動停止
  • 管理区域からバッテリー室に水が漏洩、別の非管理区域へ排水

柏崎刈羽原子力発電所(運転中)

  • 使用済み燃料プールから水溢れ、拭き取り清掃

日本原燃 六ヶ所再処理工場など

  • 重油供給配管から運転予備用発電機への漏洩(ろうえい)
  • 使用済燃料受入れ・貯蔵建屋におけるプール水の漏洩
  • 再処理工場、高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター、ウラン濃縮工場の外部電源が喪失、非常用電源により給電、その後外部電源に切替え
  • 加熱設備の停止(3/11、時刻表記がないため地震によるものかは不明)
  • 低レベル放射性廃棄物の輸送延期

日本原子力研究開発機構

  • 一部の設備・機器等に損傷
  • J-PARC リニアック自動停止。建物と周辺に大きな分離が発生、4/5現在、施設内の加速器の状況を確認できず。復旧までに長期間を要する可能性あり

wikilist 日本の原子力発電所一覧




公式情報

首相官邸

http://www.kantei.go.jp/
 首相官邸-地震への対応
 原発情報だけでないため、上記ページを作り移動しました。

原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ



原子力資料情報室の記者会見


電力会社による発表


報道


福島県 ←こちらに経過などが書いてあります。
NHKのPC向けサイトで関連ニュースがまとまっています(http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/)

公的機関データ

原子力発電所関係(主に福島原発)

国際機関による情報



専門団体による情報


モニタリング関係



非公式情報


注意事項

あくまで非公式の情報なので鵜のみにしないでください。
災害時で一番怖いのはよく分からない情報に流されることです。
公式に発表されたものを信用し、そちらの指示に従ってください。

Togetter・ブログ等のまとめ記事


ウィキペディア



コメント

(ここに情報を書いてもらえれば、Wikiでまとめやすくなります。)

多くなってきたのである程度アーカイブしました。
過去のコメント

  • 避難指示に関しては指示された時間を書くようにした方が良いかもしれませんね。 (2011-03-15 13:10:37)
  • 気象庁の風向きも載せると良いかと http://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1#explain (2011-03-15 16:38:09)
  • 天皇はもう疎開してるらしい。 (2011-03-15 22:11:02)
  • 一番上のニュースサイトで、RSSの自動生成が出来れば原発関連ニュースの情報も更新しやすくなるかな、と思ったのですがどのRSS生成ソフトでもうまくいかず…こういうときにニュースサイトならRSSをつけてくれればな、と思わずにはいられません。 (2011-03-19 13:52:47)
  • https://aspara.asahi.com/blog/kochiraapital/entry/sWh2otqZz6 『《東日本大震災》 チェルノブイリで治療したロバート・ゲイル博士会見』 情報としてお役に立てれば。 (2011-03-23 21:53:16)
  • 今回の地震は今までのとは大違いなので原発の情報にしても、今までの情報や専門家が考えるスケールをはるかに超えていると思われる!一刻も早く、事が収まればよいと思う次第だ! (2011-03-26 05:48:28)
  • 名取市の避難所になっていますが、三条市から応援にきたという人たちが、原発のニュースと共にあっという間にいなくなりました。 (2011-04-02 09:50:00)
  • 僕は小学6年生なんですが。何か被災者の手伝いになると思い、募金をしました。 (2011-05-05 20:05:33)
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。