メイド・マリアン

基本データ

「森羅の守護者」メイド・マリアン 基礎ステータスRC(OD12)
モチーフ作品 "吟遊詩ロビン・フッド"より、乙女マリアン #image error : ファイルが見つかりません ()
ロール サポーター
開放条件 リーフショップで交換(100枚)※1
Art. 伊藤未生 CV. 日笠陽子
基本ステータス
最大HP Lv1: - 最大MP Lv1: 65
Lv8: 59 Lv8: 85
ストレート攻撃力 C(1.4) ドロー攻撃力 B(1.7)
射程 スピード A(2.9)
※1 Ver.2.05-A。メイド・マリアン獲得イベント(2017/6/14~07/10)でメダルを4枚入手することで先行入手可能であった

スキルデータ

ワンダースキル
カード名 レアリティ カテゴリ レベル 消費MP 詳細
フォレストヴァルキリー WR 超絶強化 5 なし フリックをすると即時発動する。
自身と全味方キャストの ストレートショットドローショット射程上がる
さらに、自身の スピード上がりストレートショット分裂 するようになり、
ヒットした敵キャストに 発覚(敵全員のミニマップに常に表示) を与える。
※戦闘中一度のみ使用可能
スキル
カード名 レアリティ カテゴリ レベル 消費MP 詳細
ハンターブレス R 強化 2 25 フリックをすると即時発動する。
自身と自身中心の範囲内にいる味方キャストの
ストレートショットドローショット射程上がる
ダブルショット R 攻撃 3 25 自身から引いた線の方向に 非貫通攻撃 を2発放つ。
1発目は 分裂 し、ヒットした敵キャストに 小ダメージ を与え、敵兵士に 大ダメージ を与え、
巨人に 中ダメージ を与える。
2発目がヒットした敵キャストに小ダメージを与え、敵兵士と巨人に 大ダメージ を与える。
さらに、2発目の攻撃が敵キャストや巨人にヒットした場合、 防御力下げる。
ブラインドトラップ R 妨害 3 25 フリックをすると即時発動する。
自身の足元に敵からは見えない を設置する。
は範囲内に敵キャストが入ると一定時間後に爆発し、
敵キャストに 小ダメージ を与え、敵兵士に 中ダメージ を与え、
巨人に 大ダメージ を与える。
さらに、この攻撃が敵キャストにヒットした場合、
ブラインド(ミニマップ非表示)スロウ を与える。
この を同時に設置できる数は最大2個までで、
3個目の を設置すると、1個目に設置した が消滅する。
ジャッジメントレイン SR 攻撃 5 35 自身から引いた線の先を中心とした 範囲に発動 する。
範囲内にいる敵キャストや巨人に 小ダメージ
敵兵士に 中ダメージ をランダムに一定回数与える。
このスキルが敵キャストにヒットした場合、
ストレートショットドローショット射程下げる
このスキルは、壁を越えて放つことができる。
ただし、この攻撃は自身がダウンするか行動不能状態になると終了する。
シャープアイショット SR 妨害 2 10 自身から引いた線の先を中心とした 範囲に発動 する。
敵キャストに 発覚(敵全員のミニマップに常に表示)
与え続ける 範囲 を一定時間 発生 させる。
このスキルで発生できる 範囲 は同時に最大3個までで
4個目を発生させると、1個目に発生させたスキルの 範囲 は消滅する。
このスキルは、壁を越えて放つことができる。

キャスト概略

ロビン・シャーウッドのアナザー。ロールはサポーター。
原典ではロビンの仲間の一人のキャラクターであるが、今回アナザーとしての登場となった。
ドラマCD等でアナザーも明確に別人という公式設定になってきた昨今だからこその感覚であろうか。

サポートするのは「味方のショット射程」。
その特性上、相性の良いチームメイトが限られるのが難点であるが、近接系とは非常に良いコンビを組める。
一方で、射程に比して描線の短い自由曲線DSを持つキャストは恩恵がSSのみとかなり限定的な効果しか得られない(大聖などが典型的)。

なお拡大望遠のジャストショットのようなスキルは無いためか、自身のリーチはロビンの超遠カテゴリではなく遠距離である。
例によって経験値は拾いづらく、かといってDSが主力になりやすいので王服を着るかどうかは悩みどころ。

ロビンがサポーターになったら……ということである程度予想できるが、
ブラインドと発覚等のデバフはロビン以上に付与しやすく、さらに発覚エリアを作る"シャープアイショット"を持つ。
その他、スロウや防御ダウンといった多彩な絡め手も持つ。
ロビンと違い、スキルによるMP強化はできないが、基礎能力としてのMP量にも優れる。

射程延長バフは受けるキャストによって恩恵の差が大きく、マリアン自身も己のバフに対する依存度がかなり低い。
場合によってはハンターブレスを抜き、サポーター時代のシャリスのようなデバフ特化型サポーターとしての運用も可能。
チーム編成に応じた多角的な運用が可能なのも他のサポーターにはない魅力と言える。

サポーターの常として一撃の火力は無い。
ただ他サポとは違うマリアンの弱点として、兵士を効率処理する要素がLv5まで存在しない、というものがある。
DSなら威力を上げるビルドで3~4体処理が可能だが、かぐやSSを考えるとMPがかかるのが弱み。
逆に今までいなかった「基本的にDSを強化したいサポーター」ともいえる。

DS性能自体は全盛期ロビンに迫り、キャスト戦でも強い。
装備スキルによってやれる事が大きく様変わりするキャストなので上級者向け。

なお、機動力に関してはロビンにはやや劣るものの文句のないレベルで、女性キャストとしては3人目となる前転持ちでもある。

+ キャラクター概略

+ セリフ集

◆変幻の栞(追加情報求む)
  • 衣装A(CR20達成報酬)
青が主体となっている。
  • 衣装B(スペルリリィ交換)
シックな感じになって…いた気がする

ショット性能

ストレートショット

ロビンに似ている非ダウン属性の矢。
Lvアップによる威力の変動はなく、 Lv1から小兵士が一確 。ロビンと違い大兵士は一確にならない。
さらに宝下駄などでSS威力が下がるとLv8でも兵士が残ってしまうので注意が必要。

硬直はシレネッタより大きめだが威力では勝る。
だが回転率はかなり悪く、得物が弓ということでいわゆる「根元」や爆風もないため、兵士処理には使いづらい。
DSが投擲型であることも相まって、ショットのみでレーン戦を行うのは厳しいと言わざるを得ない性能。

ドローショット

ロビン同様の非ダウンノックバックの空爆系ドロー。兵士にも弱いノックバックのみ。
硬直は大きいものの、ロビンと異なり反確というほどではないため取り回しはしやすい。
無強化ではロビンより射程が兵士3人分ほど短い。ハンターブレスによりロビン並みとなる設計。
判定はロビンとほぼ同じ。
偏差制御の円がロビンの1.5倍近くのサイズになっており、読みきった場合緊急回避にも勝てる強烈な追尾となる。
その分、制御に失敗するとあらぬ方向に飛んでいってしまう。

中距離では大抵の硬直をとれる他、これを当てた相手のノックバック中に即投げる事で相手の回避距離によっては再度当たる。
ハメではないが回避を読み続ける事ができれば3連続以上のヒットも可能。
相手がスロウ中だと反撃さえ受けなければハメ。
「対面を排除して、リスポーン中にライン上げを行う」というアタッカー的思考も必要な性能。

Lv5まで、これ以外で能動的に兵士複数を触る手段が無い。
そのため単レーンでは絶対的に確一調整必須であるし、中央でも基本は同じだろう。
レベルいくつから一確を取るかでビルドの自由度(確保できる自由枠の数)が変わり、また序盤の動きも変わる。
ちなみに、レベル1一確を組んだ場合のキャストダメージは約9dmgと、かぐや(約12dmg)に比べるとやや劣る。

他の空爆系ドロー同様に、兵士密度が高いほど兵士処理効率が上がる。
その為、ある程度兵士を貯めてから処理したり、大兵士を奥(敵城方向)に吹っ飛ばして整列を阻害するなど、
ツクヨミで使われているテクニックを応用可能。

スキル解説

フォレストヴァルキリー

チーム全体の射程を上げ、自身はさらにスピードアップ、そしてSS性能が変化する。
SSは3wayと発覚付与になるのだが、ロビンのような弾密度ではない。
SS硬直もロビンWSより長め。打っているだけで絶対押せるほどではなくなっている。
特に分裂SSの基本戦術である分裂点多段ヒットがほとんど通じず、攻撃的には使いにくい。
スキル威力上昇が削除されている点にも注意したい。

それでもジャッジメントレイン以外で兵士一掃がしづらいマリアンにとって、MP無しでレーンを維持できるのは強い。
森の中の制圧力も高まるので十分強力。
勿論味方への射程延長効果も優秀で、後半明らかに押せる戦況なら吐くと良い。

攻撃回数で特殊効果発動アシストを起動させることができる貴重な手段。
「髑髏の首飾り」を搭載している場合には起動スイッチとして計画的に使いたい。

+5、+MAXで自身のスピード増加値が上昇。

Ver.2.05-Aで射程延長効果が増加した。

ハンターブレス

自身と範囲内味方のショット射程を延長するバフスキル。マリアンの代表スキル。
射程延長は割合か固定距離かは要検証だが、遠距離キャストにかけても係数的には伸びない。
このため近距離キャストの方が大抵役に立つ。「扇」や「白騎士」を好む味方が基本的にこのスキルと相性の良い味方。
逆にアリスやデス・フックなど遠距離かつスキル中心の味方には相性が悪い。
また、「扇」や「白騎士」を好むとは言え、これらが長射程ほど恩恵を感じやすいのに対し、こちらは短射程ほど恩恵を感じやすい。ただし、「うそなき!(シャドウ・アリス)」のデバフを相殺できるほど伸びるわけではない。

このゲームの仕様として突進DSは距離がいくら伸びても全体の攻撃時間は同じ。
つまり実質突進速度が早くなる効果でもある。
Lv3服、白騎士、ハンターブレスがかかった闇吉備の射程と突進速度は必見。

射程アップを味方が活かしてくれないと旨みが無いスキルであり、この点は他のサポーターのバフスキル同様。
相方の良いキャストとそうでないキャストがはっきりと分かれる上に 自身はこのスキルに対する依存度がかなり低いため、チーム編成・相方となるアタッカー次第ではこれを抜き他のスキルを積んだほうがいいケースもある という点は頭に入れておきたい。
しかし、端レーンで対面ミラー、あるいはかぐや・ツクヨミ・ロビンの場合は、バフの対象が自分だけであっても使っていきたい。
+5、+MAXで効果時間がのびる

+5、+MAXで効果時間が増加。

Ver.2.05-Aでバフ効果値と効果時間が増加した。

ダブルショット

非貫通・長射程・非ダウンの3way弾を放った後、1発のダウン属性の防御デバフ弾を撃つ。
兵士に貫通しなくなり、防御デバフの順序も逆で、射程も大きく伸び、ロビンのものと全く別物。
いずれもキャストダメージが低いが、それ以外が高めに設定されている。
どちらかというとサポーター向けに調整された援護射撃用ジャストショットといった趣のスキル。


射程はロビンでいえばダブルショットより遥かに長くジャストショットより短い、ジャッジメントレイン程度か。
1射目のダメージは3~4(3分の1目盛り)程度、2射目は15(1.5目盛り)程度。
最初の3wayは範囲も広く当てやすいのだが、その後のデバフ弾が当たらないと意味がないのが難点。
デバフ弾はちょうど3wayの中弾に沿うように出てくる。
実質の範囲はロビンダブショより狭いので注意。
全弾が小兵士1確なので、兵士列を1射目で貫いて2射目が敵にぶち当たるというデザイン。

デバフの効果は高く、シャリスのウィークバルーン以上びっくりさせちゃえ!以下の模様。
持続時間もそこそこ長く、
当てた相手は兵士弾で接近しづらくなり、そのままDSを当てると高火力。
巨人に対しても防御力低下に加えて威力もあり、処理に使えるスキルである事が最大の強み。
ただ、ロビンのものと異なり1射で最大兵士4人しか倒せず、兵士列処理には全く向かない。
DSを撃っていたほうが効率がよい。

自身のショットの威力が高いわけでもなく、対キャストの威力も低いので、デバフを利用して威力を補う攻撃用として使ってもよい。
また、マリアンの中で唯一ダウン属性を持つスキルであるため、兵士越しに接近してくる相手を拒否する手段としてもいい。
+5、+MAXで威力が上がる

+5、+MAXでダメージが増加。

ブラインドトラップ

自身の足元に、敵キャストに反応して起爆する罠を設置する。
同時設置数は2個まで。3個めを置くと古い方から消えていく。
起動時の範囲はロビンのものより遥かに広い。ピーターWS中でも歩きだけで抜けるのはほぼ無理だろう。

キャストに当たると「非ダウン」「ブラインド」「スロウ」。
キャストダメージは低く非ダウンだが、広範囲な上にスロウが追加されているので、押し切られさえしなければ逃げは成り立つ。
むしろそのまま必中に近いDSで反撃も可能。
発動後起爆時間に合わせてダブルショットを放つ事で確定でヒットさせる事もできる。
兵士や巨人にもだいぶダメージが入るのでレーン戦の搦め手としても輝くが、威力強化無しには小兵士も多少残る。

ロビンのそれと違い、兵士処理に使えるため、進軍妨害目的でレーンに横並びで接地してレーン幅全体をカバーする、いわゆる「メガネ」「おっぱい」と呼ばれる設置方法がおすすめ。他に、復帰ルートを潰すように設置したりも可。複数人がかりで地雷原を構築すれば、リンクも乗ってお得。

また、敵に設置を見られていなければ2つをレーンに設置する事でレーンを空けてある程度長時間味方の援護に向かう事ができるのも利点。
地雷起爆はどこにいても分かるため、起爆音が鳴ったら戻る事で留守にしていたレーンを自軍有利で始める事もできる。

起爆・消滅させずとも約2分で自然消滅してしまうので、長時間起爆しなかったりした場合は注意が必要。

+5、+MAXで妨害の効果時間が増加。

Ver.2.05-Aの修正で対兵士ダメージが減少。修正前は大兵士も一確であった(はず)。

ジャッジメントレイン

森を越える範囲に設置し、範囲内の敵キャスト・兵士・巨人からランダムに選んで矢を落とす。さらにキャストに対しては射程も下げる。解禁Lv5。
マリアン唯一の、罠以外での兵士一斉処理手段。
ロビンのそれと違い、兵士と巨人にも当たる。兵士への威力が高いため実質は低威力で森越えができるクリスタルレイン。
クリスタルレインよりも発生は早い。
範囲は大幅に拡大しており、やはりクリスタルレイン級。
2.5~3回/秒程度のサイクルで18回攻撃を行う。
威力は18hitで5.5目盛り程度。1発1発の重さはロビンより少ない。
が、とにかく硬直を取ったら絶対に逃げられない範囲の広さにより、総ダメージはむしろ多いくらい。

それでも、キャストより勝敗に直結する兵士・敵巨人複合列を優先して狙うべき。

サポーターが持つ森を越える大型処理スキルとして、役どころはシレネッタの津波に近い。
そちら同様、よほどの事が無い限り後半のイニシアチブに関わるので採用確定…と言いたいが、終盤までドローショットを多用しなければならないという意味ではかなりファイターに近い性能のキャストである以上、35MPの捻出はかなり厳しく、「ロードピス」「髑髏の首飾り」などの軽減アシストを使用すると肝心のドローショットで戦えなくなると、津波のような運用を想定するとビルドをかなり圧迫することになる。どちらかというと、メロウの津波ぐらいの役どころだと考えれば不採用の選択肢もありうる。
かなり安易に使っても拠点を維持しやすく、レーンも上がるスキルであるが、MP管理が難しく、あとが続かない場面も多い。
発生が早く森貫通なので咎めるのが難しい。
ただしダウンを奪われた場合は止まってしまう点に要注意。

+5、+MAXでダメージが増加。

シャープアイショット

範囲指定し、ミクサのメテオのようなエフェクトが出た後、半透明のフィールドを形成する。
このフィールドにいる敵キャストはこちら全員のマップに映る。
要は発覚エリアを作るスキル。

地味に見えるがMPたったの10で、約4分半も続く。設置も楽な方。さらに3つも置ける。
1つ敵側の森に設置するだけで、敵の遊撃がどっちから来るか、リスポーン注意チャットさえあればバレバレである。

情報アドバンテージが大きいのは上位マッチであって、初心者帯で使っても味方が有効活用してくれないケースが多いが、
全体のレベルが高ければ横槍阻止、奇襲阻止になり、置く事自体が簡単なので"間違いのないスキル"である。
フィールドは敵からも見えるため、その中に入りづらい意識を持たせることができ、結果として相手の様々な作戦を封殺することにつながる。

なお割と盲点だが、森だけでなくレーンの間で森と森の間となっている部分(中央部で森が途切れている地点)も、誰もいない時は見えない。
ここが見えないと自分側の森に侵入されやすい。
置くのは森以上に簡単なので残りのストックに迷ったら一個置いておくとよい。

そしてマリアンの射程だとレーンに近い森中をDSで打ちぬけるため、ある意味攻撃的な使い方も可能。
敵マリアンのレインやシレネの津波、ミクサメテオなどを咎める事ができる。
中央レーンでも活躍するが、むしろ端レーンで自身への危険察知の為に使う用途の方が安定する。
自陣側と敵陣側の森、中央ラインの横通路(敵ロビンを警戒するなら中央レーンの中央ライン)に設置という自己中心的な設置方針で構わない。

+5、+MAXで効果時間が増加。

アシストカスタマイズ

専用アシスト「女義賊の狩猟服」
Lv2でHPとドロー攻撃力を小アップ。
さらにLvアップ時に一定時間ドロー性能が変化し、ドロー攻撃を当てた敵にブラインドを与える。

サポーターとしての役割をこなすため、何かしらのMP補助は入れておきたい。
さらにスピードを盛っておけば、バフ&デバフ撒きや自衛&逃走がやりやすくなる。
L5までの兵士処理を重視する、あるいは端レーンを担当する場合はDSの威力を上げておくのもよい。
特に端に行く場合は兵士を倒すにも対面を退かせるにもDS頼みになるので、無強化ではやや心もとない。

DS威力を上げる場合、小兵士一確を基準に調整することになるが、レベル1での小兵士一確は「蓬莱の玉の枝」「幸福の剣」「六尺の願い槌」「チェネレントラ」と、ロビン同様に全枠使う必要がある。発動レベルを遅らせればそれだけ自由枠や副効果を増やすことができるが、一方で「レーン維持ができない時間帯」がそれだけ長くなる為一長一短である。
対面(と、中央レーンなら相方)次第だがレベル2~3での一確は必要ではないだろうか?ジャッジメントレイン解禁まで押されっぱなしではつらいと思われる。

一方でLv1からSSが小兵一確なので、他のサポーターがよく行うSS盛りの必要性は薄いだろう。
ただし、成長率の関係上、サクってしまうとLv8になっても小兵士一確にならないので注意。
遠距離型キャストでありながらHPもそこそこ高いため、こちらの補強も優先度は低いか。

戦術


コメント
  • アシストは専用、英雄のクロスボウ、玉璽、ライラ王女のDSレベル3確が安定した。クロスボウとライラ王女がMaxなら専用は+無しでもいける。 -- (名無しさん) 2017-06-23 22:59:03
  • 結局玉璽+MP軽減ソウルだとLV3からの1確定は無理って感じかね。王子笛と英雄ボウは無理。英雄ボウと小槌なら一時的になら行けるかもしれん -- (名無しさん) 2017-06-23 23:44:17
  • スカ使われの当方、相方にマリアン来たら射程が大変なことになって超楽しいことになった -- (名無しさん) 2017-06-25 19:57:07
  • 「少なくとも、「序盤押されたレーンを押し返せるビジョンが見えない」というのであればレベル1からの一確をおすすめする。 」→「ジャッジメントレインを抜くようなビルドをするなら低レベルからの一確をおすすめする。」位のが良い気がする。 -- (名無しさん) 2017-06-27 01:39:10
  • シャープアイショットの+5で効果時間上昇を確認。 -- (名無しさん) 2017-06-30 01:39:18
  • アップルシューター積んでチャットのネタ度を上げよう(ぐるぐる目 -- (名無しさん) 2017-07-06 16:49:15
  • アップルシューターと毒リンゴ積んだマリアンとか面白そう() -- (名無しさん) 2017-07-15 17:10:11
  • 専用max英雄ボウmaxライラ+3でドローの目盛り25で小兵士一確できました。ライラ+3をカーレン+7にしても目盛り25ですがカーレン+7では一確できませんでした。 -- (名無しさん) 2017-07-25 19:47:19
  • 格上相手のフックミラーしてる端レーンにブレス掛けて貰ったら一方的にぶん殴れるようになって乾いた笑い出た(まあ、白騎士積んでいかなかったのは迂闊なんだが) -- (名無しさん) 2017-07-31 11:00:33
  • 専用、アップルシューター、ライラの全部MAXでレベル3小兵士一確確認しましたが、TwitterよりクロスボウとライラのMAXだけでは一確に足りないとのことです。専用は中寄りの小アップの可能性? -- (名無しさん) 2017-08-07 06:27:22
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る