カード

キャストのカスタマイズ要素としてカードがあります。


カードについて

カードは3種類あり、それぞれキャストの能力に影響します。

装備することで試合中に使用できるカード
  • スキルカード:各キャストごとに用意されている専用の必殺技カード。
    • ワンダースキル(WS):1試合に1回だけ使用できるスペシャルカード。レアリティはワンダーレア固定
    • スキル(NS):MPを消費するアクティブ系カード。レアリティはレアからスーパーレアまで
  • アシストカード(AC):レベルアップ時に能力をアップさせるパッシブ系カード。
    • サポート:装備したキャストの性能を強化する。ただし多くのカードはマイナス能力もセットになっている。レアリティはノーマルからスーパーレア(特殊効果付き、キャスト専用のみRも特殊効果付き)まで
    • ソウル:専用の枠に1枚のみセットできる、マイナス能力がない強力なアシストカード。レアリティはスーパーレアとワンダーレア(特殊効果付き)のみ

カードを強化することのできるカード
  • マテリアルカード:集めてゲージを貯めることで、アシストカード及びスキルカードを強化できる。
    レアリティはノーマル~ワンダーレア。上位レアリティほどゲージの貯まり方が大きい。
    • アシストマテリアル:集めてゲージを貯めることで、好きなアシストカードを強化できる。
    • スキルマテリアル:集めてゲージを貯めることで、好きなスキルカードを強化できる。
アシストマテリアルはノーマル状態からワンダーレア状態の4段階、スキルマテリアルはレア状態からワンダーレア状態までの3段階のゲージが存在し、
ゲージが満タンになった場合、ゲージを進化させて上位レアリティのカード強化を目指すか、そのレアリティまでのカードを強化するか選ぶことができる。
レアリティ進化するほどゲージは貯まり難くなり、カード強化を行うとゲージは0に戻る。
ワンダーレアの状態でゲージを満タンにした場合、ゲージ進化はできず必ず何かのカードを強化しなければならない。
なかなか強化できないワンダースキルやイベント等の入手手段が限られているアシスト・ソウルカードを強化するといいだろう。


キャストを強化することのできるカード
+Ver.2.0で廃止
  • オーバードライブ(OD):使用することでキャストをオーバードライブすることができる。
    レアリティによって成長する量が変わる。レアリティはノーマル~スーパーレア(将来的にはワンダーレアOD実装予定)。ただし、修正により現在はノーマルODは評価ワンダフル褒賞のキャストODのみとなっている。

レアリティ

レアリティは4種類あります。
★ノーマル(N)、★★レア(R)、★★★スーパーレア(SR)、★★★★ワンダーレア(WR)

カードの獲得

カードは全国対戦、または修練所の1プレイ終了後に獲得可能なカード一覧が表示され。
伏せられた6枚の中から1枚をめくり、そのカードを獲得できます。
チケットを持っている場合、カード獲得完了後に追加でチケットを消費することでめくる枚数を増やす事が出来ます。
1チケット消費すると3枚、2チケット消費すると6枚獲得となり、
レア、ワンダーレアカードが入っていた場合、2チケット使用すると確定させることができます。
※このとき「クーポン」を所持していた場合、同等の効果となり優先的に使用されます。

また「~の雫」と呼ばれるアイテムを持っていた場合、
使用する事で獲得可能カードの中にレアリティ指定、カード指定を行うことができるため、
チケットを使った獲得枚数増加と組み合わせて使用すると収集しやすくなります。

そのほか、リーフを持っている場合、メニュー画面からリーフショップでカードを購入することもできます。

カードボックスとアシストカードのリーフ変換

獲得したカードはカードボックスの中に入ります。ただし、マテリアルカードは即消費されるので入りません。
基本的に重複したカードは強化されますが、カードボックスの中で所持できる種類数には制限があります。強化にも制限があります。
もし強化しても装備する予定のないアシストカードを獲得した時はカードをリーフに変換することが出来ます。
また、強化限界(+10)を超えて引いた場合は強制的にリーフ変換されます。
(スキルカードは強化限界を超えて引いた時以外リーフ変換できません)

カードをリーフに変換するときはカスタマイズ画面ですべてのキャストの装備から外れていることを確認し、
カードを決定ボタンのあたりまでペンでドラック&ドロップしましょう。
リーフ変換のレートは 強化されるほどお得 になるので、できることならMAXまで強化してから変換しましょう。
(MAXになっても使わないカードを抱えていては、強制売却でレートアップの恩恵を受けないので逆に損。)
(例えば、ノーマルカードは基本1枚でリーフ1枚だが、10枚(MAX強化)だとリーフ17枚になる。)

コメント

  • ↑、攻撃中・スキル中・拠点(城)攻撃中等の硬直時間も対象みたいです
    -- (名無しさん) 2015-04-06 23:43:44
  • ⬆ありがとう。ハッター使ってたけど、基本動いてたからムーブ考えてみる。
    -- (名無しさん) 2015-04-07 10:25:00
  • アシストカードの火起こしの扇は西遊記が出展と思われる。(芭蕉扇、鉄扇公主じゃなく金角銀角が持ってた方)
    -- (名無しさん) 2015-04-25 07:25:48
  • ヒト想いな鬼の金棒の発動レベルが5になってたので、3に修正しておきました
    -- (名無しさん) 2015-05-09 13:35:34
  • レアリティの項目で不等号使ってるけど、不等号って開いてる方が大きいって意味だから向きを逆にするか右矢印に変えた方が良くない?
    -- (名無しさん) 2015-05-10 22:24:26
  • 今日始めたものですが一発でティンカーベル出ましたよ
    -- (名無しさん) 2015-05-21 20:00:49
  • そろそろ、専用サポート以外でも発生や隙といった、フレーム面の強化を行なえるカードが出てもいいと思う。
    -- (名無しさん) 2015-12-26 09:08:52
  • ソウルカードの所、グレイトのモチーフ作品がヘンゼルとグレーテルは少し疑問。
    -- (名無しさん) 2016-09-10 23:43:00
  • Ver.2.0に合わせて書き換えてみた
    -- (名無しさん) 2017-01-03 21:16:08
  • マテリアルの欠点:無い物は強化できない。無い物はない
    -- (名無しさん) 2017-01-10 23:30:24
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る