心装・真理

ゼロ・インフィニティ/エクストラフォーム



『そうして己を窮めた者だけが、初めてこの世界を正しく観測し、物理法則に追いつくことが出来る。
 科学の臨界点(はて)がその認識力()で視える。窓を開き、人類(ヒト)箱庭(セカイ)をまた一歩拡張する資格を得る。』

『要するに、一種の魔法だよ。御伽話の産物であり、独自の理を展開する異界法則。人間大の小さな星……』


『それこそが、“真理” ────第三段階にして最終段階。
 刻鋼式心装永久機関が生み出された、真の目的である』



輝装影装、エゴとイド、それらを併せた自分自身を完全に受け入れた段階。
心装永久機関を有する者の完成形であり、究極ともいえる姿。
オルフィレウスが待望する、かつて永久機関を生み出した自身と同じレベルの科学力に到達したというライセンスでもある。


その定義とは端的に言って、
「世界=自分が何であるかという命題に解を示し、実行に移せる精神」を所有しているかどうかである。

全身が完全に装甲で覆われ、今まで使用していた武装や機能も、最大限に発揮可能。
何よりもこの段階に到達している事実それ自体が「完成された精神」を体現しているため、
いまだ精神の完成途上にあり、現行の科学体系に縛られた下位の輝装や影装を遥かに超越した強度を誇る。
また、この段階に達して初めて、心装永久機関は、エネルギー切れを起こさない真の意味での永久機関へと昇華するのである。

そして最も重要な点は、真理段階に至った者は独自言語により魔法の如き力を紡ぐ、一個の活動する異界法則(ほし)へ変貌することにある。*1
真理に目覚めるという事は、「人類」或いは「兵器」という枠内でも極めて優れた力を示せるというだけでなく、
己の精神一つによって、法則(限界)を塗り替える権能(チカラ)を備えた――神話や伝説に語られるような、“超自然的な存在”と成ること……
そしてオルフィレウスが求めた、近い将来増大するであろう「賢しい弱者」を超えて、科学文明を牽引する“高潔なる人間(きょうしゃ)”の原型となることなのかもしれない。


なお、真理に到達すると能力名の日本語部分が輝装、影装の四字熟語から到達者にとっての“生命(いのち)の答”を表した詩文となる*2*3


作中では四人の真理(到達と同時に死亡したため観測不可能な者を含めれば五人)が存在している。

  我が真理は無限の踏破
  時計が如く不撓の前進(あゆみ)を刻みし足持ちて、この宇宙(うみ)(すべ)てを踏み(しだ)かん
  我が真理は無限の均衡
  始原(はじまり)終焉(おわり)諸共(もろとも)掴む手を持ちて、この宇宙(うみ)(すべ)てを等しく均さん
  我が真理は大地と蒼穹(そら)とを繋ぐ翼
  歩むが如く那由他を駆け抜け、飛び往くが如く万里を歩まん
  我が真理は繰り返し生まれる胡蝶の夢
  (ほまれ)も罪も等しく背負いて、ただ人間(ひと)として盤古(せかい)に立たん






オルフィレウスが「真理」という言葉に上記のような定義づけをしたきっかけ、
それは、彼がまだ、ヨハン・エルンスト・エリアス・べスラーという一人の科学者であった頃に遡る……


彼は18世紀初頭、永久機関の雛型となる永劫回り続ける歯車、自動輪を造り上げた。
他の科学者ならば夢の達成の喜びに満たされていたことだろう。
しかし未だ自己の特異性を自覚していなかった彼は、こうも容易く、己の限界点を形に出来てしまったことに深く悲嘆した。

“永久機関”とは、ヨハン・エルンスト・エリアス・べスラーだからこそ成し遂げられた、科学限界を超えた到達点であった。
しかし、世の人に様々な得手不得手があるように、数多ある科学分野においてもまた、
たった一つの命と心を持つ人間が全てを懸けて究められるのは、ただ一つの事のみ。
その観点からすれば、彼は既にこの時点で生まれた意味を遂げてしまったはずだったが………

しかし、それでもヨハンは諦めきれず、狂おしいほどに自己の到達点以外の探求の可能性を求め続けた。


全てを知りたい。全てを解きたい。
まだだ、もっと永劫続く研究を、この身体が朽ち果てるまで更に更に更にと――


その執念の果てに彼はある事に気づく。
自分が他者から“超人”、“怪物”と呼ばれているが、如何な理屈でそう思われているのか……
私の違い、大衆とは異なる箇所とは……

他者とは明らかに異なる世界の視え方、捉え方、それを成さしめる奇特な精神構造。


「──────そうか。これが “真理” 」


そうして彼は、自分のような、世界を異なった見え方で捉え、想像をすることが出来る高潔な精神……
すなわち、“真理”を宿す者の想像力を利用するという考えに至る。

「精神とは一つの異世界。その法則こそが既存科学を凌駕する……
 探求は終わらない。科学に限界は訪れない」

自分が科学の既存法則でなく、己の精神世界の法則を以て、永久機関を現実に造り上げたように、
他の者の“真理”、その強固な精神世界の法則を以て、科学の可能性を拡張しようというのだった。


次に彼は、自分のような研究者以外の人物からも遍く、真理を蒐集する必要性を考慮し、
“精神を物質化する”手段の製造に着手する。

誰もが皆、自分のような始めから真理を得ていた人物ではないだろう。
ならばこそ、まずは経験を経て、目覚めるための段階(ステージ)が必要である。
決意(エゴ)陰我(イド)。これらを順番的に認め、己が心を磨き上げる。
己が精神の全てを認めることが、真理に至る道筋であるから。

そして、真理に達したならば、研究者でなかろうと、否定的であろうとも逃がさない。
到達したならば、異界法則(超科学)として発現する装置が必要だ。
そのためには、我が永久機関の亜種を用いるしかないだろう。
精神の高潔さと形に応じ、それぞれの可能性を物質的に発現する夢の炉心────

ああ、それは考えるだけで、何と甘美な希望だろうか。

研究したい、開拓したい、眺めてみたい掴んでみよう――終わりなき科学の探求を続けるために!

こうした信念にもとづき、ヨハン・エルンスト・エリアス・ベスラー、
いや、“超人”オルフィレウスは歴史の表舞台から姿を消し、
刻鋼式心装永久機関を、そして時計機構を造り、長きにわたる暗躍の時を重ねていった。
その間、何度かの敵対も、反逆も経験した彼であったが……
既存科学を超越した存在、その体現者を前にして、勝利を得た者はただの一人もいなかった。

彼の真理に対抗できるのは、異なる真理のみ。
そして今も真理の頂に独り、オルフィレウスは、新たな真理を待ち焦がれる────


新法則を形にせねば、オルフィレウスは斃せない。

新法則を形にすれば、オルフィレウスは逃がさない。




  • そしてオルフィレウスを斃しうるのは複数の真理到達者によるフルボッコか、刻鋼式心装永久機関に因らぬ別法則しかない、と。 -- 名無しさん (2017-05-30 21:31:00)
  • ↑出来る奴少ねえ…… -- 名無しさん (2017-05-30 21:35:03)
  • 心奏・真理、つまりパーソナルアタラクシアはオルフィレウスの科学体系とは完全に別物らしいが、もしかしたら別世界線で科学者やってる凌駕と礼が共同で開発した技術体系を礼の能力で持ってきたものなのかなとか思ったり。 -- 名無しさん (2017-05-30 21:41:15)
  • これでも人間の精神を止めないと至れない流出よりは「人間として最高位の精神を有する」だからまだ難度は優しいんだよな。あくまで比較が神専用の資格だからこっちも死ぬほど難しいけど -- 名無しさん (2017-05-31 19:53:41)
  • メンタル的な条件で言えば、流出未満、極晃星以上の難易度って印象。 -- 名無しさん (2017-05-31 23:03:30)
  • 永久機関、エネルギー完全制御装置、滅茶苦茶凄いどこでもドア、平行世界事象顕現装置とチートまみれな真理だが現代科学理論を考えるとこの4つだけではオルフィレウスの言う通り足りないんだろうな -- 名無しさん (2017-06-01 06:19:42)
  • ↑2晃光星はボッチにはなれないから条件的には難しいな(オルフィレウスだと) -- 名無しさん (2017-06-01 08:58:01)
  • ↑2滅茶苦茶凄いどこでもドアで笑う。最終ルートでの扱いがタクシーだったからなぁジュンの真理 -- 名無しさん (2017-06-01 09:52:36)
  • ↑2 思いを同じくする二人が必要ということは同じ思想の存在が二人存在すればいいというわけで、つまりそれが同一人物同士でも問題無いということではないか? つまりもう一人自分を用意すれば条件は満たせるので逆にオルフィレウスには容易いかもしれない -- 名無しさん (2017-06-01 21:06:15)
  • ↑多分、唯一無二のお前がいたからってならないから無理だと思う。確かに向いてる"方向"は同じだけど、同じなだけだし -- 名無しさん (2017-06-01 22:55:13)
  • そんな前提、科学の力で覆せるさ -- 名無しさん (2017-06-01 23:39:03)
  • ↑オルフィレウス、あれ以上進化したら今度は何やらかすんやろなぁ…… -- 名無しさん (2017-06-01 23:49:53)
  • ↑神座のシステムを理解、解明するんじゃね? -- 名無しさん (2017-06-02 00:23:53)
  • オルフィレウスの極晃星は願えば叶うランプというより、便利な機械を齎す青狸の四次元ポケットに近くなりそうというか。そして力を貰ってるように見えて実はデータを取られてる -- 名無しさん (2017-06-02 06:46:41)
  • オルフィレウスは高次元の壁をぶち破って直接特異点に行きそうだな、解析したいからで。 -- 名無しさん (2017-06-02 06:53:42)
  • 月世界にオルフィレウスが居て、ゼロイン世界と遜色無い此れが作れてしまったら。殆どの魔法が魔術に零落してしまうよなぁ…現に第三魔法はエクストラだと化学に実現させられて零落してるし… -- 名無しさん (2017-06-05 10:55:50)
  • 仮に遜色無い永久機関は作れなくとも、鋼の大地に匹敵する超化学は自力で生み出す事が出来るのが怖い -- 名無しさん (2017-06-05 11:03:12)
  • ???「科学に、不可能は無い!!」 -- 名無しさん (2017-06-05 14:23:25)
  • 独占しなければ性能が落ちるケチな魔術と違い、化学は性能が落ちず共有が出来るからな…化学で不可能な事が出来るって特権が無くなれば、使い勝手の悪い劣化品だもんな -- 名無しさん (2017-06-05 14:33:33)
  • 型月に行けば神秘は瞬く間に干上がるし、異世界ファンタジーに行けばあっという間にファンタジー感が消え去っていくという -- 名無しさん (2017-06-05 16:47:51)
  • 正田やデモベクラスじゃないとファンタジーが息しなくなるのか・・・。あれ? ドクターウエストならあるいはいけるか? -- 名無しさん (2017-06-05 16:56:55)
  • オルフィレウスの場合、ファンタジー世界に行ったら魔力を解析して魔術と科学のハイブリット的なトンデモ発明品作りそうなんだが…… -- 名無しさん (2017-06-05 18:32:36)
  • ↑2 西博士に計画頓挫させられたら流石の機械神もマジギレしそうだな -- 名無しさん (2017-06-05 18:47:06)
  • ↑2 リリカルマジカルな世界か… -- 名無しさん (2017-06-05 20:28:41)
  • オルフィレウス(影装)「リリカル、マジカル、シュート!!(剣からビーム)」 -- 名無しさん (2017-06-05 22:18:13)
  • オルフィレウス「私の歯車(友達)になってくれ」 -- 名無しさん (2017-06-07 07:35:04)
  • アカン、ストーリーがエロゲの方の高町家になってしまう -- 名無しさん (2017-06-07 08:37:52)
  • 兄のメインヒロインがヴァーミリになってるのか -- 名無しさん (2017-06-08 16:23:55)
  • それでいくと親父さんが神野になってるのか…… -- 名無しさん (2017-06-08 20:17:07)
  • スカリエッティの遺伝子元のアルハザードの科学者がオルフィレウス。しかも実は生きてる上に、世界中のロストロギアの大半以上がコイツ製になりそう。揺籠事件の戦闘機人達に心装永久機関の技術の一部を組み込んで研究データ取ってそう、というか揺籠事件の裏の裏で絶対糸引いてやがる -- 名無しさん (2017-06-09 19:05:39)
  • 地球ではリリスによって夜の一族が超強化され、宇宙ではオルフィレウスによって質量兵器が禁止されない。世界こわれる -- 名無しさん (2017-06-09 19:15:25)
  • ↑2 真理到達者級の奴がなのは達の中にいない限り、管理局側からじゃ絶対手出し出来ない位置にいそうなのが面倒臭ぇなコイツ -- 名無しさん (2017-06-09 19:37:25)
  • むしろ真理到達者級をオルフィレウス打倒のため管理局側が頑張って育成しようとすれば全面協力でWinWin -- 名無しさん (2017-06-09 22:36:52)
  • 一部原作準拠だった場合、高町パパが兄さんみたいな事になりそうなのが……確か姉の方のテスタロッサは原作からして身体に損傷は無いし……オルフィレウスの外道っぷりは全く変わらなさそうだ(白目 -- 名無しさん (2017-06-09 23:25:06)
  • 「刻鋼少女ジェネレイト☆な〇は」第1話で主人公の女の子が親友の男の子をかばい片腕を失って出血多量で死にます -- 名無しさん (2017-06-10 01:20:22)
  • その不屈の意思は、ソ連の英雄にも引けを取らない。それを生まれて一桁の女の子が、争いとは無縁の生活ですでに身に付けているという矛盾。 -- 名無しさん (2017-06-10 06:15:21)
  • 『砕け得ぬ闇』案件の時は流石にオルフィレウスも協力しそう。あれ放置したら世界滅亡√一直線だし、オルフィレウス的にも望む所じゃないだろうから -- 名無しさん (2017-06-10 06:18:07)
  • 問題は協力しつつも趣味を優先して何かしらやらかしそうな事か。魔力的永久機関とも言うべき永遠結晶エグザミアに関しては興味示すだろうし -- 名無しさん (2017-06-10 06:51:17)
  • ↑4 得意魔法は収束魔法、レイジングハート→不屈の心→まだだ。あっ… -- 名無しさん (2017-06-10 18:46:46)
  • ↑星辰総統ガンマレイクリスか… -- 名無しさん (2017-06-10 19:12:30)
  • しかも実家に伝わる古武術が小太刀とはいえ二刀流… -- 名無しさん (2017-06-10 20:56:47)
  • 親その流れならフェイトがカグツチに…しかも共通点が結構有るのが困る(作られた命、尽くしてきた存在に不要とされるが、目的の為に戦い合った相手に失意から救われる) -- 名無しさん (2017-06-10 21:06:25)
  • ↑第1期で宇宙が滅び新世界を作るのか… -- 名無しさん (2017-06-10 22:55:59)
  • フェ〇ト「わたしこそが、君にとっての運命だよ。な〇は。他の誰にも渡さない。この役目だけは……この配役だけは」 -- 名無しさん (2017-06-10 23:01:50)
  • 仮に47全部の永久機関が真理に到達したとしてもアップデートして制限数を増やすだろうな...47つ以上も異界法則があるとは流石に思えんが -- 名無しさん (2017-06-13 07:53:25)
  • ↑極論物理法則超越してれば良いわけで、無限に水が湧き出る能力とかでも有りならいけそうじゃない -- 名無しさん (2017-06-13 12:12:19)
  • ↑無限にH2Oを作り出せる能力なら真理レベルなら、物質創造とか物質転換などになってそう -- 名無しさん (2017-06-13 17:43:31)
  • ↑それ礼さんじゃない? -- 名無しさん (2017-06-14 03:46:45)
  • 神父が真理到達してたら地震起こせたんだろうか、既存の延長線上な感じはするが。他に思いつく限りだと気流操作や磁力操作、縦軸の時間操作くらい -- 名無しさん (2017-06-14 08:18:59)
  • もたらす結果が同じでもそこに至る理屈と過程が違うのは別能力扱いで顕現するのかな? 下位互換や上位互換の能力もありそう。 -- 名無しさん (2017-06-26 22:17:11)
  • ↑仮に似た能力の二人がいたとして、一人が勝っているのならもう一人は劣っているわけで、その劣っている(影の)部分も含めて能力として昇華するから、完全に下位とか上位ってのにはならなそう。 -- 名無しさん (2017-06-26 23:39:30)
  • この段階まで行くと装甲がゴツすぎて殴り合い不向きに見える。実際は柔軟性もある超金属だから無問題だが -- 名無しさん (2017-07-10 00:14:35)
  • ゼロインは武装が全体的にダサく感じるのが不満点だったなぁ輝装段階の方が好きだった -- 名無しさん (2017-07-10 00:37:29)
  • 合理性重視したら大概ダサくなる -- 名無しさん (2017-07-13 10:22:05)
  • ↑蜘蛛戦車もそうだしな -- 名無しさん (2017-07-13 13:03:38)
  • 美しいや格好良いと言った飾り付けより、味気なく面白みのない感じの方が真理って単語には合ってる気もする。輝は自分が自慢出来るから見た目が良く、影は自分が嫌ってるから見た目が悪い。この二つを混ぜ合わせたら…中和されたんだろう -- 名無しさん (2017-07-13 14:25:22)
  • オルフィレウスの性格からして機能美が至高だろうし、外見の美しさを優先して機能性削ぐとか愚劣って思ってそう -- 名無しさん (2017-07-13 14:28:56)
  • ↑ロボットアニメや勇者ロボとの相性悪そうな機械神 -- 名無しさん (2017-07-13 18:19:46)
  • ガンダムとかロマンロボアニメ見ても「ハリボテのせいで効率悪いな」とか思ってそうだしロボティクスノーツ見せても可愛げなくリアル系統を三日未満で作中のアレの上位互換作りそうで...やっぱヨハン君、君友達できないわコレ。 -- 名無しさん (2017-07-13 18:43:38)
  • ↑ 考えれば考えるほどボッチな理由が浮き彫りになるなぁ… -- 名無しさん (2017-07-13 19:06:47)
  • 何故わざわざ非効率極まりない人型にするのか理解に苦しむ。というガンダム全否定発言は絶対するな -- 名無しさん (2017-07-13 21:40:12)
  • 2↑例外はマジンガーZEROだな。あれは機能や性能も文句無し。 -- 名無しさん (2017-07-13 21:43:59)
  • ↑変形能力や魔神化するからね。 -- 名無しさん (2017-07-13 21:45:37)
  • あれ、じゃあなんでネイムレス人型で作ってんだよ機械神様…理由作中で言ってたっけ? -- 名無しさん (2017-07-13 21:46:39)
  • ↑ あれヘルツォークさん家製ですし…… -- 名無しさん (2017-07-13 21:49:06)
  • ↑2あれ、オルフィレウスが作ったんじゃないぞ、余所が作ったの改造しただけ -- 名無しさん (2017-07-13 21:52:46)
  • ああ、そっか勘違いしとった。ヘルツォークさん家が作って、いつのまにやら永久機関3つ組み込んだんだったか。 -- 名無しさん (2017-07-13 21:56:27)
  • ↑真面目にいつ組み込んだんだろうな、動力炉三つ追加とかいう大改造。マレーネ達が寝てる間に一晩でやりました位じゃないと途中であれ、設計図となんか違うぞって気付かれるだろうに。 -- 名無しさん (2017-07-13 22:21:06)
  • ↑まあ、オルフィレウスなら数時間で分解して、永久機関組み込んで、組み立てるぐらい出来るんじゃない? -- 名無しさん (2017-07-15 03:19:44)
  • ↑オルフィレウスさんの3分ハッキングでちょちょいのちょいでしょ -- 名無しさん (2017-07-16 19:46:10)
  • ↑オルフィレウスがスパナやレンチ、溶接器具でネイムレスを解体・永久機関組み込み・組み立てやってる姿が頭に浮かんだんだが…… -- 名無しさん (2017-07-18 22:51:19)
  • ↑多分分解して組み立てる作業を高速で出来る、持ち運び可能な機械とか持ってると思う -- 名無しさん (2017-07-20 07:53:58)
  • 正直、このゲームやってたころはまだそこまでlightに毒されていなかったし、凌駕の全身装甲見たときはへんな笑いが漏れた・・・ -- 名無しさん (2017-07-27 03:54:42)
  • ふと思ったんだがゼロイン世界でオルフィレウス以前に真理に到達(ジュン、礼さん)、もしくは最初から有していた(凌駕、オルフィレウス)人っていたのかね? -- 名無しさん (2017-11-12 19:03:32)
  • ↑一例挙げると仏陀。オルフィレウス自身がそれに言及してる。 -- 名無しさん (2017-11-12 20:25:15)
  • 糞眼鏡や本気おじさん的には、やっぱ真理の中ではオルフィレウスのが一番なんだろうかね -- 名無しさん (2018-01-11 00:07:21)
  • 正田ライン含めた他の作品で真理到達できるのは何人居るんだろうか?盧生組や流出者かな? -- 名無しさん (2018-01-11 01:56:08)
  • ↑まず影装からしてあっちのラインは難易度高いしな・・・自分の渇望を邪神の理って言ってるし練炭は行けそう -- 名無しさん (2018-01-11 07:54:58)
  • 盧生組は行けるだろうな。八層で自身の最大の問題をクリアしてるから -- 名無しさん (2018-01-11 12:07:37)
  • 確かに神座シリーズのキャラより盧成の方が影装とか真理とかイメージしやすい -- な名無し (2018-01-17 13:48:36)
  • 他はグランドルートのトシローさん(他のルートだと影装まで)、Electro Armsだとレオナルートの零示とレオナ、シルヴァリオではヴァルゼライド、ヴェンデッタルートのゼファー、グランドルートのアッシかな? -- 名無しさん (2018-01-17 14:50:38)
  • こう並べてみると凌駕さんの一見普通っぷりが際立つな。 -- 名無しさん (2018-01-17 21:34:09)
  • とある魔術の禁書目録の主人公とか仮面ライダーとかもいけそう -- な名無し (2018-01-18 07:17:49)
  • ↑凌駕「そのふざけた科学幻想を中庸(ゼロ)にする!」とか叫ぶのか -- 名無しさん (2018-01-18 23:28:26)
  • エネルギー操作ならぬ因果操作、パワーを0にするのではなくオールフィクションよろしくなかったことにしてしまう能力かな?真理としてはどんなかんじだ? -- な名無し (2018-02-11 12:35:05)
  • 仮面ライダービルドがオルフィレウスとはまた違う科学真理を出しそう -- な名無し (2018-02-11 12:36:10)
  • ↑6アイザックも行けそうな気がする -- 名無しさん (2018-02-11 14:18:18)
  • 紘太神とタケル殿、あとオーエイジは命の答えに辿り着いていそう -- 名無しさん (2018-02-11 21:56:37)
  • 仏陀の真理ってどんなのだったのだろうか?有名なのは天上天下唯我独尊だけど、他に何があるっけ。 -- 名無しさん (2018-02-17 01:18:42)
  • 解脱とか? -- 名無しさん (2018-02-17 02:18:03)
  • そういえば先天的強者ではないただの人間が常識の範疇内の出来事を通じて永久機関を宿さないで真理に至っている状態の人に永久機関を移植したらどうなるのだろうか? -- 名無しさん (2018-03-02 14:18:26)
  • 秋月凌駕と大体似たかんじになる? -- 名無しさん (2018-03-02 16:28:15)
  • ダブルクロスで例えれば凌駕がサラマンダーピュアでジュンがハマヌーンとバロールかオルクスのクロスブリード、礼さんはモルフェウスピュアでオルフィレウスはモルフェウスとサラマンダーか。で、プライメイトオーヴァードクラスになってると。 -- 名無しさん (2018-09-28 12:15:48)
  • オルフィレウスの場合はエネルギー発生の知覚なんかな -- 名無しさん (2019-02-23 00:12:58)
名前:
コメント: