八紘市

Zero Infinity -Devil of Maxwell-の舞台となる地方都市。

戦前はこれといった産業もなかったが、1950年代中盤からの特需景気に前後した高度経済成長の中、工業都市として発展した。大電波塔、臨海コンビナート、工事中の高速道路といった、発展を象徴する景観が市内に散在する。
その一方で、工業地帯の煤煙や化学薬品投棄などの公害問題を始め、発展に伴う暗部も。また、この街にも例外なく時計機構の関与する場所が要所に存在している。

  • 心理到達者のうち半分が生まれ育った町 -- 名無しさん (2017-03-15 15:50:04)
  • オルフィレウス「ここで秋月凌駕が生まれ育ったのか……本当に何もない街だな」 -- 名無しさん (2017-03-15 16:04:59)
  • そういや凌駕って当時18歳として2017年現在だと60過ぎのおじいちゃんなんだよな -- 名無しさん (2017-03-15 16:15:11)
  • 1968年に17か18だから、現在だと65かそこらだろうね -- 名無しさん (2017-03-15 16:55:38)
  • 普通の環境で育ったからこそ凌駕さんが異常な証なんだ -- 名無しさん (2017-03-15 17:13:41)
  • ↑3おじいちゃん凌駕さん...ガチで仙人みたいになってそう -- 名無しさん (2017-03-16 10:32:07)
  • むしろオルフィレウス2号みたいな感じは? -- 名無しさん (2017-03-16 10:36:40)
名前:
コメント: