※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

平成26年度 第1回 高知県施設連研修会

今年度第1回目の高知県施設連研修を行います。今回のテーマは『相談支援』です。
ショートステイや通所施設(就労支援事業所や自立訓練など)、ホームヘルプ、グループホーム等の障害福祉サービスを受けるためには今後サービス等利用計画が必要となります。平成24年から平成26年までの3年間に順次作成がはじまっていますが、計画作成事業所の数も足りず、計画未作成者もまだまだ多い現状があります。しかし、サービスを利用している方全員に作成することが必須となる平成27年度はもう目の前に来ています。
 今後円滑な計画作成を行っていくためには、現在サービスを提供している事業所のサービス管理責任者の協力が必要となります。
 今回は、事業所のサービス管理責任者対象の研修を企画しました。これからの相談支援のことをきちんと理解をし、サービス管理責任者としてどのように今後仕事を行っていくことが求められるかを考えてもらう機会にしていただければと思っています。
たくさんのご参加お待ちしています。

対象者=自立訓練施設、グループホーム、就労支援事業所サービス管理責任者、
相談支援センター職員等

日付 =平成26年8月22日(金)

場所 =高知市保健福祉センター 1階検診講習室
    高知市塩田町18番10号   088-823-9111

内容
15:00~       受付
15:30~17:00 『今後のサービス等利用計画について
             ~事業所のサービス管理責任者に求められること~』
             講師:高知市障がい福祉課 黒岩 大士氏
                          朝比奈 亜希子氏








添付ファイル