※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆重要項目◆ F.O.Eについて


                 _....---/''`‐‐-、
           000二二ニ/     __ ゝ、
          000二二ニ/ 0二二ニ| o |  l
         000 二二ニ/ 0二二ニ|  | l´`ヽ'‐ 、 __
             〈/㎜/ ヘ 0二二ニ|  |  |、_ _\_二l^i n==
           .,, ∟ ___ヘ0二二ニ| o |  / / l  / / ̄`|====
      _....-ー''/ - / ^―--、\____ ̄_ / /X// / //
  -=ニ二___/ /"‐´ー,    )     ,─'/ /X/   l´ /X/,,-,
         .i._.-:=ニ二_-‐''´   ,-‐'´ ,/ /X/、_/|  |X |‐―'
       _ナー<>''''`___ !< ̄ ''‐i/ / /XX/    |  |XX|H
     _/ / ヘ  !田|   │..ヘ/ ̄  ヘ ヘXXヘ/ll/ヽヽ/ヘi
     i:`‐ ' -一 '´ |田|    | l___ニl\X l ))  ヘ ヘ三ヘ
     ヽ、_、─、ノ''└┴──′ l───....、〉 〉_  ノノ   ヽ ヽ三〉
       │ /     OOOニ「二」三 ̄ / /゙´'‐ )     丶 ヽ/l
                   /''‐-、/l // /\\ノ」     ///ーへ
                 く,','__..,,,i/ /\\ ノ      〈 ,','_l_/
                       /  /--、ノ
                      ヘ_l ィ ..ノ_
                     / // / ゙'''|
                     ヘ//_,'_..‐
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どのようにしてこの縄張りを越えるのか、慎重な判断が求められる場面のようだ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆F.O.E.遭遇状態について◆

!! 平たく言えば、5手先行入力式のジャンケンです !!
F.O.E.遭遇状態になった際、以下の5つの行動を取る事ができます。

(1) F.O.E.の縄張りの突破を試みる が選択された場合、5手先行入力でこちらの行動を指定します。
  • 猛進(グー)   : F.O.E.に見つかっても気にせずに、とにかく全速力で駆け抜けて突破を試みます。
  • 潜伏(チョキ) : 地形に隠れるなどして、F.O.E.に見つからないように前進します。
  • 迂回(パー)   : F.O.E.の縄張りを大きく迂回するルートを探して、避けて通ろうとします。
対して、F.O.Fは下記の行動を取ってきます。
  • 待機(グー)   : 外敵や獲物を探して、一地点に立ち止まって周囲を見渡します。
  • 巡回(チョキ) : 外敵や獲物を探して、一定範囲を往復します。
  • 追尾(パー)   : 外敵や獲物を能動的に追いかけて行動します。
この後出しジャンケンで全勝すると、F.O.E.の縄張りを突破できます。
逆に、1手でも負けた場合、F.O.E.と強制的に戦闘となります。
いずれにも該当しない場合は、仕切り直しになります。

(2) F.O.E.の観察を行う が選択された場合、F.O.E.の生態や周囲の状況を観察する描写が入ります。
描写をヒントに、取るべき行動パターンを予想してください。
なお観察中には、F.O.E.ではない一般の怪物に遭遇する危険性が伴います。
これは奇襲を受けた扱いにはなりませんが、敵を倒しきれなかった場合はF.O.E.が乱入してきます。

(3)F.O.E.の行動を予知するスキルを使う が選択された場合、F.O.E.の行動パターンの一部が即座に判明します。

(4)F.O.E.に戦いを挑む が選択された場合、ただちにF.O.E.との戦闘になります。

(5)探索を中止して帰還する(リザルトに移行) が選択された場合、文字通りそのようになります。

◆略式ジャンケン勝敗表◆

こちらの行動→ 迂回 猛進 潜伏
F.O.E 待機 ×
巡回 ×
追尾 ×

◆ボスエネミーについて◆

F.O.E.およびイベントボスは、"★暴れ野牛"のように、★マーク付きで名前が表現されます。
これは"ボスエネミー"を意味します。
"ボスエネミー"は、以下の特徴があります。
  • 戦闘処理の方法はパワーエネミーに準じる
  • 同階層のパワーエネミーより基本的に強い
  • 倒すと1レベルアップ
  • レアドロップ、条件ドロップは無い。通常ドロップのみ100%出る
  • 倒さずに通り抜けたF.O.E.は、その後クエスト受注選択の際に任意で討伐戦が可能になる
  • 一度倒すと復活しない

つまり、ギリギリ勝てるんじゃないかぐらいのタイミングで狙っていくと、
レベルも上がるわ、F.O.E.素材でいい武器も手に入るわでウッハウハというわけです。ついでにhage率も上がって>>1もウッハウハです。

……win-winだね!