取得時期

1章サブシナリオ ディローザ撃破後
5章サブシナリオ ディローザ撃破後

固有コマンド

【白黒魔】

ジョブ特性

【リベンジャー】
ダメージを受けた時に25%の確率でBPが1上がる。
「毒」「凍結」によるダメージでは効果は発動しない。

パラメータ特性
HP B MP B
C 知性 B 素早さ B
体力 C 精神 B 器用さ C
武器適正
A B
B ロッド A A
短剣 B C B
ナックル D 大剣 D D
防具適正
C C C

習得アビリティ

Lv アビリティ 分類 消費/コスト 効果
1 白黒魔LV1 コマンド補助 Lv1の白魔法と黒魔法
「ケアル」「エアロ」「ファイア」「ブリザド」が使用できる。
2 白黒魔LV2 コマンド補助 Lv2の白魔法と黒魔法
「エスナ」「レイズ」「サンダー」「アスピル」が使用できる。
3 ターンチェンジ サポート コスト 1 敵の物理攻撃を回避した時にBPが1増える。
4 白黒魔Lv3 コマンド補助 Lv3の白魔法と黒魔法
「ケアルラ」「エアロラ」「ファイラ」「ブリザラ」が使用できる。
5 リカバリー サポート コスト 1 状態異常になった時にBPが1増える。
6 白黒魔Lv4 コマンド補助 Lv4の白魔法と黒魔法
「ケアルダ」「エスナガ」「サンダラ」「ドレイン」が使用できる。
7 リベンジャー サポート コスト 2 ダメージを受けた時に25%の確率でBPが1上がる。
「毒」「凍結」によるダメージでは効果は発動しない。
8 リバイバル サポート コスト 1 自身のHPが20%未満になった時、75%の確率でBPが2増える。
ただし、自らHPを消費するアビリティを使っても効果は発動しない。
9 ピンチに消費0 サポート コスト 1 自身のHPが20%未満になっている間、消費MPが0になる。
10 オーバーリミット サポート コスト 1 行動時にBPがマイナスになっているほど、魔法で与えるダメージが上がる。
BP0以上:効果なし BP-1:1.2倍 BP-2:1.3倍 BP-3:1.4倍 BP-4:1.5倍
11 連続魔 サポート コスト 3 魔法を使用した際、1度の行動で魔法が2回発動される。
※ウォール、ミストでは発動しない。

白魔法の一覧はこちらを、黒魔法の一覧はこちらを参照。

特徴

バランス型のジョブ。
物理攻撃、魔法攻撃・回復、どれもそれなりにこなせるのが特徴。
「アスピル」が早い段階で使用できるようになるため、MPにはあまり困らない。
アビリティには他ジョブとの組み合わせで効果を発揮するものが多い。


5章突入あたりまではラ系魔法で十分事足りるので、火力不足を感じることはない。
ポストスクリプトがあればあらゆる状況に対応可能。
「ケアルダ」「エスナガ」が使用可能になった分、回復はクリアまで白黒までも十分いける。

各アビリティ

▼ 白黒魔Lv1
  • 「ケアル」
    • 神聖魔法「ヒール」と比べると消費MPが多い。そっちがあるならそっちを使った方が無難。
  • 「エアロ」
  • 「ファイア」
  • 「ブリザド」

▼ 白黒魔Lv2
  • 「エスナ」
    • 同効果の神聖魔法「イノセンス」よりだいぶ早く買える。
  • 「レイズ」
  • 「サンダー」
    • 前作と違ってLv2なので注意。
  • 「アスピル」
    • MP補給手段としてお手軽。ゾンビと魔法防御の高い敵には注意。

▼ ターンチェンジ
  • 忍者の「空蝉之術」との組み合わせが非常に有効。逆にそれ以外ではほとんど意味が無い。

▼ 白黒魔Lv3
  • 「ケアルラ」
  • 「エアロラ」
  • 「ファイラ」
  • 「ブリザラ」

▼ リカバリー
  • 後半のボスが使用してくる、弱点付与アビリティにも反応する。これを使ってくるボス相手にセットしておくと便利。
    逆にそれ以外に対してはあまり効果的ではない。

▼ 白黒魔Lv4
  • 「ケアルダ」
  • 「エスナガ」
    • 神聖魔法「イノセンス」と違って全体にかけられるのが長所。
  • 「サンダラ」
  • 「ドレイン」

▼ リベンジャー
  • ソードマスターやナイトなど、盾役のキャラにセットしておくと良い。

▼ リバイバル

▼ ピンチに消費0
  • ゴースト状態を活用するためにほぼ必須。

▼ オーバーリミット

▼ 連続魔
  • MPも2回分消費する。
  • 3枠は重い。攻撃なら黒魔道士の「魔法防御貫通」、回復なら白魔道士の「そのまま全体化」の方が安定する。
  • 基本はゴースト+瀕死に消費0で使うのがベスト。
  • すっぴんの「ものまね」で魔法をまねた場合、まねる側のキャラがセットしていないと2回発動にならない。




|