魔導書 > 『エイボンの書』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要


内容

石の男

679ページ目にバロー・ピクタース・ヴァン・コーランの手による手稿が挿入されていた
内容は生体を石化させる薬の作り方
キャッツキル山地のシュガーローフでの大魔宴で知ったものと推測されている

所在

  • ダニエル・モリス所有(石の男)
ヴァン・コーラン家由来。おそらくはダニエル死亡後に焼却処分された

出典