魔導書 > 『ネクロノミコン』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


作者ほか

アブドゥル・アルハザード
ラテン語版訳者:オラウス・ウォルミウス

内容

クトゥルー、シュブ=ニグラス、ダゴンなどの暗澹たる神話について記されている

『クトゥルーの眷属』にて

  • オラウス・ウォルミウスのラテン語版を翻訳したもの。おそらく英語版
  • ヨグ=ソトース、クトゥルー、ナイアーラトテップについて書かれている
  • 638ページにナラトース召喚の方法が記載されている

所在

  • 大英図書館(『城の部屋』)
  • ミスカトニック附属図書館
ラテン語版(『魔女の谷』)、英訳版(『クトゥルーの眷属』)
  • ジャドスン・モイブリッジ
抜粋のマイクロフィルム
  • ハーバード大学ワイドナー図書館(『永劫より』)

出典

言及


登場

  • 『クトゥルーの眷属』