エリンの神・魔物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



エリンの神・魔物



神々


アートンシミニ
+...
神々の王

ライミラク
+...
愛の神

キホール
+...
魔族側についている神
第二次モイトゥラ戦争で首都タラにクロウクルアフを召喚した
グラスギブネンが倒れることにより発生する膨大なエルグの流失によってエリンと別世界を繋ぐ穴を作らせた
ジェナのブリューナクによって死んだ


ケルヌノス
+...

ジェミダラク
+...
または、ゼミダラク
平和の女神



ディアン・ケト
+...

ヌアザ
+...

ハイラマク
+...
自由の神


バイブ・カハ
女神の三姉妹、モリアン ネヴァン マハ

モリアン
+...
エリンを守る3人の女神バイブ・カハの長女
母性愛と戦争と復讐を象徴する女神で、
戦場へ向かう者に祝福と加護を与える
モイトゥラ戦争にて、人間を守るために
禁断の魔法を使い、苦痛に喘ぎながら石となってしまった
エリンの世界で肉体を失った女神の魂は、神の地であるティルナノイへと旅立ったと言われている
黒い翼はカラスに変身できるからという伝説がある

ネヴァン
+...

マハ
+...
女神マハ
人間と魔族が争うより昔、戦争の女神バイブカフの一人
人間の心の中を読むことが出来る
人間の男性に恋をし、神の立場を捨てて人間の姿となり男を愛そうとした
しかし、男は約束を破り 別の人と結婚をした
そうなると知っていながらも、愛の力を信じたマハは
嘆き悲しみ、セン湖に身を投げて亡くなった。
その時、人間を激しく恨んだ呪いの歌は、
セン湖周辺を不毛の地へと変えたという。
イメンマハの名前の由来でもある
マハの覚醒は神の意志と魂が、神に選ばれた者と同化する必要があった
その神に選ばれた、マハの転生体が
+...
 女神の残した呪いの歌

空の向こうにいるデ・ダナンの戦士たちよ

彼らの血と命、勇気で得た世界を見ているのか
近いうちに空と土が手を取り合い、平和が満ち溢れるだろう。
男たちには力が、そして女たちには新しい生命が
そして人間たちの間には愛が生まれるだろう

しかし、そのような時代は永遠には続かないだろう
自分の持つものがわからない人間の悪徳は
平和と豊かさ、力と生命、そして愛を蝕むだろう

夏になっても花は咲かないだろう
木には実はならないだろう
魚は水から消えるだろう

女たちは羞恥心を失い、男たちは力を無くすだろう
そして、人間たちは奪い合い傷つけ合うだろう

人間同士、信じ合うことができなくなり
この世から美徳というものが消えるだろう

君らの勇気ある者は消えていくだろう
そうして世界は滅亡へと近づいていくだろう

君らの世界が滅びる日
君らは私のように嘆息をもらし私の絶望を感じるだろう
だから、ここに私の嘆息を残すことにする

ああ、人間の愛とはこれほどまでに儚いものなのだろうか










魔物

破壊の化身 グラスギブネン
+...
別世界に生きてると考えられる 4本の腕を持つ巨人
金を好んで食べる
繁殖やオスメスの区別については不明
誕生、死に関することも謎が多い
召喚にはグラスギブネンの骨が必要
エリン最高の強度を誇る金属アダマンタイトによって
人工的に骨の代わりを作ることが出来る
その際は、魔法を無力化するアダマンタイトに特殊な塗料を塗る必要がある
口から吐く熱線はセンマイ平原の戦いで天地を焼き払い
息絶えながらも吐きだす毒と暗黒のマナにより
センマイ平原は生き物が住める場所ではなくなったという

古代の知恵の守護者 タバルタス
+...
他の世界に存在する魂を生物に込められるようにする魔族に伝わる秘術“古代の知恵”
その秘術を守護するために魔族によって生み出された 初代ゴーレム
古代の知恵の力を使うには、リアファルと大量の魂のポーションが必要
このタバルタスを元に、人間はゴーレムを作った

魔神 クロウクルアフ
+...
異なる世界からきた破壊の魔神と呼ばれるドラゴン
禁呪によって魔族の進行を食い止めたモリアンを石化させた本人
第二次モイトゥラ戦争時に首都タラにて、キホールが召喚した
この時ヌアザを殺した

魔剣 クラウソラス
+...
錬金術により錬成される







この他に知っていることなどがあれば

名前:
コメント: