シンガポールに浜崎あゆみがボンデージタイツで登場


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

18日、シンガポール・マスターカードシアターマリーナベイサンズにて「a-nation シンガポール」が開催された。マリナーベイサンズでの日本人アーティストの一大音楽イベントは初ということもあり、今回は歴史的なイベントとなった。そんなイベントで大トリを務めたのが浜崎あゆみ。浜崎にとってシンガポールはMTVアワードから12年ぶり。観客全員が見つめる中、黒い騎士団の輿がステージに登場。中央に鎮座すると、バックスクリーンに流れるのは、デビュー以来のヒット曲のミュージックビデオ。
盛岡風俗

浜崎のあまりある可憐さに、会場からため息が漏れた。一曲目「STEP you」が流れる中、騎士団の中心が割れると、セクシーな黒いボンデージタイツ姿の浜崎が出現。 2曲目「XOXO」では移動式ポールに乗り、舞台を動き、観客を見つめて歌唱。衣装チェンジして現れたのは、エレガントでありながら素肌が透けるドレスの浜崎。ハリウッド女優のようなゴージャスな魅力に溢れていた。そのまま浜崎の真骨頂であるバラードをしっとり熱唱。「A song for XX」「Memorial address」「Love song」と続け、途中のアカペラでも観客を魅了。ラストの衣装はブラックの輝くパンツに白いあゆTシャツ。「Lelio」など3曲で会場を明るい空気に一変させた。