※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

火フィオナ

立ち回り

基本はJ火仙弋で相手にガードさせ、JCめくりを狙っていく。
火仙弋、火攻焔で容易に近づかれないようにばらまきつつ、自分が攻められるにする。
相手がホーミングを多用してくるならJAでおとす。下がりつつJEもおすすめ。
入れ込みで2Cなど出し切ってしまった場合は、火攻焔や火仙弋でフォロー。火攻焔は4Dやジャンプが狩れる。
極力2A、2Bは自分が固めている時以外ださない。だいたいカウンターもらってお通夜。
インファイトを強要してくる相手には、JAや5Aで拒否する。
画面端で固められた場合は、ブレストor轟天焦で切り返す。

コンボ

▼地上始動
■ノーゲージ
2A>2B(5B)>2C>Aロンゴ
 ゲージ回収
5Axn>5C
 対空5Aからのヒット確認5Cダウン(受け身はとられる
■1ゲージ
2A>2B(5B)>2C>6D>5A>5B>jc>JB>JC>Cヘヴンズ

Aカレト>6HC>5B>jc>JB>jc>JB>JC>Cヘヴンズ
 6HCまで入れ込み
 通常ヒットの場合最速5B拾い。カウンターヒットの場合少し待ってから5B
■EFコン
2A>2B(5B)>2C>EFC>66>5A>5B>jc>JB>JC>火孔覇
 どこでも入る。EFCステップで滑らないと入らないことも
2A>2B(5B)>2C>Aロンゴ>EFC>Aロンゴ>ゲイボルグ>昇火大歳
 中央ならイクリプスまで入る(ただし、シャルのみカスあたり注意
 画面端ゲイボルグは壁受け身とられて不利なのでガード。イクリプス打てるならガードさせてごまかす
 昇火ガード>溜め2Eでガー不。目押し必要
▼空中始動
~JC>着地>JA>JB>Bヘヴンズ
 赤コンになりにくく、拾いやすい
NH>JB>jc>JB>JC>Cヘヴンズ
 jcがんばる。高さによっては拾えない
Jカレト(通常ヒット)>NHC>着地>5A>5B>5C
Jカレト(カウンター)>NHC>着地>5B>jc>JB>jc>JB>JC>Cヘヴンズ
 NHCは入れ込み。通常ヒットでも5B拾いできるが距離によって安定しないので5A安定

▼固め
■地上
2A>2B>jc>NH>(JA>ループorAヘヴンズ)or(めくりJC)
J火仙弋>9HC>めくりJC
 火仙弋ガーキャンされるとJCとられるので注意

レバー入力投げ>J火仙弋>めくりJC
 投げのメリットは起き上がりに火仙弋をガードさせられること

ブレスト>插翅大聖or昇火大歳>NH>めくりJC
 画面端からの切り返しに。ランゴンor爆風のヒット硬直が終わる頃に重ねてJC。ガーキャンに注意
■空中
各種J攻撃>火攻焔>火仙弋>NHC>地上固めへ