前原誠司


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前原誠司
1962年生まれ。政治家
  • 京都府出身。身長176cm。血液型A型。

一部敬称略

エピソード・人物

  • 松下政経塾出身。
  • 保守系の政治家である。
    • 日本国憲法第9条の改正。
    • 武器輸出三原則の見直し。
    • 中国脅威論。
    • 中国、ロシアに強硬な姿勢を示している。など
  • 逆に極端に親米と評される事も多い。ただ、米国に極端に依存するのはよくないと考えている。
  • また、韓国、北朝鮮には弱腰と評されることもある。
  • 外国人参政権に賛成していたり、過去には国旗国歌法には反対したりしたこともあり、他の保守議員とは一線を画す。
  • 性格はイライラしやすいところがあり、「イラ前」と言われてしまう事がある。
  • その性格から『ヤンチャ』などと評される事もあるようだ。
  • また、「言いっ放し」が多いなどと指摘される事も多い。
  • 非常にハッキリと物を言う性格である。
  • さわやかなルックスで『政界の郷ひろみ』『永田町の郷ひろみ』といわれている。そのルックスと言動で一躍人気政治家となった。
  • 明るい性格で普段は京都弁でよくしゃべる人物という。
  • 永田町を代表するプロレスファンといわれる。また、格闘技も好きである。
  • 韓国語が得意ともいわれる。
  • SL写真の撮影が趣味。
  • 温厚な人物でしられる稲盛和夫氏に「あいつは人の話を聞かない。何を言っても反論ばかり。礼儀も何も知らないやつだ!」と激怒された事がある。
  • 松下政経塾の先輩の江口克彦氏は『「松下政経塾出身」と名乗ってもらいたくない。彼は傲慢だ。人の話に耳を貸さない』と前原を評している。
  • 両親は鳥取県出身。
  • 姉が1人いる。
  • 妻は創価女子短期大学出身。
  • 好きな食べ物は、鰻、たまご焼、麺類。


米国の軍事兵器に対する考えも載せようかと思いましたが、今現在どういう主張をしているか分からず、保留。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。