英会話例文集

チャット術

  • 重要なことは大文字でやったり多段チャットにすると目につきやすくて良い。
  • 英語に自信がなくても、とりあえず情報は共有すべき。特に緊急時は文法がめちゃくちゃでも、単語だけでも良いから迅速に伝えるべき。
  • @<ユーザID> で個人チャットになる。また、!<内容>で全チャットになる。

はじめに……こんなのはやめよう

  • 倒したチームに悪口を言う
    • gg noob teamや○○ is Ezなど。まあ程度にもよるが。過度に死人に鞭を打つような事は失礼なので止めておこう。残党の報復ラッシュが来る可能性もある訳だし……。
  • Nexusが叩かれ出してから騒ぎ出す
    • DEFEND!やNEXUS!など。いや叩かれる音が聞こえてるから。チャットする暇があったら動いて下さい。マインクラフトの音声を切っている人には必要な情報の可能性もあるが……。
    • 自分自身では全く防衛する気がない人に言われると喧嘩の元になる。
    • 叩かれる前に敵に気付いて、距離的に味方に任せたほうが良いと判断した場合は言って良いです。というか言って下さい。
  • ラッシュの誘いなどの重要な情報の日本語・ローマ字チャット
    • 時間帯にもよるだろうが、やはり海外鯖なので重要な情報は適当でも英語にすべき。STR Rush Melon程度でも大体の言語の人には伝わる(ラッシュする気があるかどうかは別として)。
  • 「○○! i fan!」
    • shotbow内の日本人の中では「○○さん!ファンです!」という意味が定着しているが、本来直訳すると「○○さん!扇ぎますよ!」という意味になる。とどのつまり扇風機である。shotbow内にはもちろん外国人がたくさんいる、最低でも、相手が外国人のときは正しい表現を使おう(I'm a fan of yoursやI'm your fanなどが正式な表現になる)。 絶対にshotbow以外の海外サーバーで使ってはいけない(戒め)
    • なお、AdminにI fan!と言っていた人に対して、AdminがMe too!(自分も!)と返していた事があったため、英語圏の人にこれを言うと「I have fun!(楽しいです!)」のミスタイプと勘違いされる可能性があるようだ。

頻出する単語・スラング

チャットのページを参照。
単語やスラングの意味が分かるだけでもある程度の意思疎通が可能になる。

最頻出:基本的な内容を知らせる時

スイカ畑に集まってラッシュしよう(Meet at midやMeet at enderなども使用される) Meet at melons for Rush
スイカ畑に集まって<色>にSTR/透明ラッシュしよう Meet at melons for STR/Invis Rush <色>
○○へのTPができました TP is up to ○○/TP up to ○○/○○ TP upなど
Mid戦を助けて下さい(Help at witherなども使用される) Help at mid
もうすぐBoss Buffが入るので備えて下さい(Wither狩りに余裕がある時に味方が言ってくれる事がある) Buff Ready/Buff Inc

最頻出:敵が来ている事を知らせる時

単に「incoming」だけでは、詳しい状況がわからず、味方もどうすれば良いかわからない。「<色> incoming」を送信後、場所や方向、人数や装備など、必要な付帯状況を続けて送信すべき。
難しく考えずに、3 STR Dia inc from Mid(STRポーションを使ったダイヤ3人がMid方向から来ている)程度でも充分伝わる。
逆に、守備要員が短く「inc」「gapple」などとだけ言った場合、知らせるだけの余裕がなく、相当差し迫っている状況の可能性がある。
以下に頻出する付帯状況と適当な英語を例示する。
敵が来た incoming/inc
1人赤が来た a red incoming
3人ほど赤が来てる about 3 reds incoming
赤のTPラッシュが来てる red TP incoming
赤のスカイブリッジが来てる red skybridge incoming
大量の赤が来てる TOO MANY RED INCOMING
skybridgeで via skybridge
赤側の塔から in the tower of red side/red side tower
中央から from mid
STRポーション使ってる with str
透明ポーション使ってる with invis/inv
初期装備だ in leather
鉄装備だ in iron set/full iron/iron
フルダイヤだ in dia set/full dia/dia

例文集

チャットも参考にしてください。なお以下の文章は実用性に重きを置いているため、文法的に正しくなかったりする場合があります。
シチュエーション 文章 訳・補足
初心者/慣れていないと伝えたい時 "actually im a newbie/newb/noob"
何かがほしい時 "someone give me ○○"
"○○ plz"
(相手が特定されるとき)"give me ○○" / "can i have ○○?"
"○○ください" あまり期待はできない
nexusの守りが手薄な時 "we need/more defenders/guardians/guys who defend nexus" "我々には守備要員が必要だ"
nexusに守りがいない時 "we have no defender/guardian/guy who defend nexus!"
"no one defend our nexus!"
"守備要員がいない!"
敵や空橋が近づいてきている時 "敵の数や装備と色 incoming"
"3 blue iron is/are coming"
"green sky inc"
中央に誰もいない時 "there is no one at our mid base"
中央をどのチームが占領しているか聞く時 "which/what team has mid?"
中央に来てほしい時 "come to mid guys"
"we need (more) guys who defend mid base"
"お前ら中央に来てくれ" / "我々には中央を守る人員が必要だ"
ポータルが繋がったことを知らせたい時 "敵の色やmidなどの場所 tp up"
"tp to yellow up"
"tp up to red"
特定の相手を呼ぶとき "相手のID" 場合によって@をつける
特定の相手を何かに誘うとき "do you wanna 何か with me?"
"shall we 何か ?"
(nexus防御)"defend nexus"
(ラッシュ)"rush 色"
(スプラッシュstr2で中央を奪還する時)"take mid back (using splash str2)"
"私と~しない?"
何かをしようとすることを伝える時 "ima try to 何か"
(tpを設置する時)"set a tp to 色"
(ラッシュする時)"rush 色"
事前に予告することで準備してもらったり利用を促したりできるかも
ラッシュを呼びかける時 "rush 色 using tp/skybridge!" "ポータル/スカイブリッジでラッシュしよう!"
スイカ畑に集まってSTRラッシュする時 "meet at melons for str rush"
自分とラッシュしてほしい時 "who wants to rush 色 with me?"
"come to/meet at 自分の場所 to rush 色"
"俺とラッシュしようぜ"
言葉の意味がわからない時 "what does ○○ mean?" "○○ってどういう意味?"
ラッシュの準備が出来ているか聞く時 "are you ready for the rush?"
相手にアイテムを持っているか聞く時 "do you have any アイテム名?" "any アイテム名?" でも割りと通じる
ラッシュするチームを聞く時 "what/which team/color should we rush?"
ついてきて欲しい時 "follow me/us"
"coming"
"come"
ポーションを投げるために集合してほしい時 "stand in me/プレイヤーID" 後に "ima use splash str2" や "he'll use a potion" などとフォローすると伝わりやすい

応答例

文章 応答例 文章と応答例の訳
(名前を呼ばれる) "yes?" か "?" 応答例: "なに?"
what does str2 mean? "i mean a strength2 potion" 文章: "str2ってなに?" 応答例: "Strength2のポーションのことだよ"
Do u wanna rush green with me? (行く場合)"yep" か "k" 文章: "俺と緑にラッシュしに行かない?" 応答例: "いいよ"
who wants to rush green with me? (行く場合)"i do" 文章: "誰か俺と緑にラッシュしに行かない?" 応答例: "俺行くよ"
are you ready for the rush? (できてる場合)"im ready" / "yep" (まだの場合)"not yet" / "nope" 文章: "ラッシュに行く準備できてる?" 応答例: (できてる場合)"できてるよ" (まだの場合)"まだ"
Do u hav any str2? (持ってない場合)"nope" (持ってる場合)"yep" / "yes i have 2" 文章: "str2のポーション持ってる? 応答例: (持ってない場合)"{持ってない" (持ってる場合)"持ってるよ" "2個持ってるよ"
Can I have arrows? (あげる時)"sure"→渡す (持ってない時)"i dont have them" (あげるほど多くない時)"i dont have enough ones to give" 文章: "矢持ってる人いる?" 応答例: (あげる時)"あげるよ" (持ってない時)"持ってないや" (あげるほど多くない時)"持ってるけど少ないよ"
where r u? (スイカ畑にいるとき)"im at melons"
(エンダーかまど付近にいるとき)"im near the ender furnace"
文章: "" 応答例: (スイカ畑にいるとき)"スイカ畑にいるよ" (エンダーかまど付近にいるとき)"エンダーかまどの近くにいるよ"
ty/thx/thanks/thank you "np"
"no problem"
文章: "ありがとう" 応答例: "いえいえ"

細かいこと

「Right Side」と言うと、日本人はnexus側からmidを見て右側と思う人が多いが、海外の人にはmid側からnexusを見て右側と思う人も多いので注意が必要。
  • F3を押して出るデバッグモードで実際の方角を伝えるか、「Red Side」のようにコンパスで見た色の方向を伝えると良いだろう。