大赦※3週目

■職員(下記以外にも多数)
 三好春信 夢路瞳


■巫女(下記以外にも少数)
 伊集院沙織

■勇者
 乃木園子 久遠天乃 犬吠埼風


■概要

物語において、重要な役割を担っている組織
登場人物となってはいるが、個人名ではなく、組織名
元々は【大社】という組織名だったが、約300年前のある出来事がきっかけで【大赦】となった

組織の一部に、久遠の人間が組み込まれてはいるものの
天乃の力の強大さ、凶悪さゆえにあまり好ましく思っておらず、一部は【忌み子】として扱っているほどである

世界中(神樹結界内部)のいたるところに組織とつながりのある企業を多数所有しているほか
世界を守る役目を担っている神樹関連の組織のためか、発言力は総理大臣のそれを上回るらしい
鷲尾編にて、その発言があった際(本編描写なし)、天乃は総理も実は大赦が選出しているんじゃないのかと発言しているが
それに対する答えはなかった