結城友奈※3週目

■簡易プロフィール
 学校:讃州中学2年 勇者部:雑用担当 誕生日:3月21日 身長:154cm
 趣味:押し花 好きな物:うどん 嫌いな物:喧嘩



■概要
二年前、久遠天乃とかいう先輩にそそのかされて、東郷美森と共に勇者部に入部してしまった明るく元気な女の子
責任感が人一倍強く、友達思いですごく前向きな性格だが
それは以前、友達と喧嘩別れしてしまうようなことがあったから。らしい(仲直りはできたが)
楽天家ではあるものの、割と空気は読めるようで、
風の様子がおかしくなった際の樹の嘘を信じたふりをしたりする裏で
嘘や隠し事が横行する勇者部の関係を非常に気にして、天乃に相談することもあった
天乃も九尾も、どうあっても前向きでいようとする姿勢を評価している反面
その逆境を跳ね除ける経験や力強さのない部分を危うく思っており、結構気にかけている

東郷と同時期に出会った天乃の大人びた一面には羨望の眼差しを向けており
大親友ならぬ大先輩としている
また、そのためにかなりの信頼を置いており、一人っ子の友奈は天乃を姉として見ているらしい
恋愛か否かはともかく、大好きな人として天乃をあげているが
四月の天乃のデート事件(学校内で噂になっている)以降、恋愛方面に傾き始めている傾向が見られる

5月に入ってから、夏凜に襲撃されて天乃の鬼神モードの引き金になったり
戦闘時にピンチなったことで、天乃が無理する原因になってしまうなど自分が力不足であることを痛感した矢先
満開の代償、天乃の障害の理由などの重い出来事が重なってしまったことで、自分を省みない方向(久遠さんルート)に進んでいってしまう

それを危ぶんだ天乃による模擬戦の中断、夏凜の怒り、東郷の不安
それらを受けてなお頑なに犠牲になっていく道を選択しようとしていたが
それでは天乃の事を救えないと、天乃自身に言われたため、考えを改めて天乃のことを救うことを誓った