3年男子生徒A

1年生の時に天乃と同じクラスになって一目惚れし
ずっと影から見ているだけだった ストーカー 純情な少年
自分には高嶺の花であることを自覚しており
本当なら告白も何もしないつもりだったが
3年生になり、卒業が近づくにつれて別れを意識し始めて、耐え切れずに恋愛相談を利用して
天乃とデートをし、告白する
残念ながら、住む世界がちがうからと別の人を探すよう言われるが
多分諦めていないので、また出てくる可能性がある