獺※3週目

■簡易プロフィール(獺)
 全長:40cm程  好きなもの:水辺
 嫌いなもの:??? 能力:幻惑・幻術

■簡易プロフィール(猿候)
 全長:100cm程  好きなもの:水辺
 嫌いなもの:金属 能力:幻惑・幻術


■概要
 本来のカワウソと比べると、精霊化の影響か一回り程小さく左手が無い
 能力は九尾と同様に幻惑などの幻術に長けている他、武装射程の変更も可能と戦闘では意外と効果的な力を持つ
 それ以上のことに関しては現在分かっていない。天乃のことは気に入っている様だが……

 その正体は6月6日(天乃の誕生日)に川入りすることで猿候へと変化する河童の一種
 変化後も変わらず左腕がないままだが、その力は獺のときと比べると格段にあがっている
 猿候の見た目は1mくらいの子供のようで、全身毛むくじゃらで赤い瞳をしており、手が長い
 言葉は理解していると思われるが、猿候の話し方は一言一言区切って話すなど独特のため、天乃には理解できない

           「 メハ
 メオハヌ シタイ →  オヌ シ タ イ  」 等


 上記の言葉から想像に易いが、非常に危険度の高い精霊であり
 それは九尾をもってしても「歩み寄ろうとするな」というほど
 獺時代から天乃に興味を抱いているが、それは天乃の霊的能力がずば抜けているからである