久遠天乃

幸せそうに笑っている貴女達の事が私は好きなのよ

だから……守る。

 

       この命を犠牲にしようとも、絶対に!


久遠天乃とは簡潔にまとめると

問題児(不登校)

・ちっちゃい(中3で148cm)

・おっきい(バスト84cm

・神の名を持つ人間

である


天乃について

学校:讃州中学3年

誕生日:6月6日

身長:148cm

バスト:84cm

好きな物:麻婆・辛い物・麻婆うどん

嫌いな物:きのこ

備考:ツンデレの傾向がある


概要(開始前) 

讃州中学に通う天乃は中学1年のある出来事によって

他人と関わることを極度に拒むようになり、友人と呼べる人間がだれ一人いない3年生

2年生の頃からテスト以外は出席しない不登校児となっており

その状況を危険視したとある人物によって派遣された勇者部と出会う


1スレ目

相も変わらずサボっていた天乃を襲う聞き覚えのないアラーム

それはバーテックスという人類の敵との戦いの狼煙だった

勇者部とともに勇者と成った天乃は協力すると言いつつ協力しない自由人っぷりを全力で発揮

あげく結城友奈を失神させた為、勇者部とは険悪になってしまう

そんな中、友奈に連れられて向かった学校では

天乃を思い、でも行動できずにいた伊集院沙織と再会。積極的な彼女との物語が……始まる?


2スレ目

戦闘によって気絶し、大赦の指示によって入院生活を余儀なくされたが、

えくそだすしようとしたところで6人目の勇者候補生である三好夏凜と出会う

退屈な入院生活の中で

自身の精霊である死神と関係を深くしたり

自分自身の沙織への気持ちを認識したり

果ては夏凜との絆を強めるなど、あながち悪くはないように思えたが

退院日、樹海へと招かれた天乃は死神を通して神樹と対話したことで

死んだと思っていた友人、鷲尾須美が東郷美森であることを知り、

今までの経験から、彼女は記憶までをも失っていることに気づいたのだった


3スレ目