※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.




プレイヤーの名前:真衣 優夢

キャラクターの名前:エーベルト・ロレイング(イベンターPC)

年齢:27歳

性別:男

種族:人間

職業・なりわい:ガーディアス騎士団訓練場・一般騎士(主に内勤担当)

誕生月:9月 紅鹿の月

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:茶色の髪、緑色の目の、優しそうな青年。
内勤中心なのでめったに鎧は着ず、内勤勤務用の衣装の上に青いマントを羽織っている。
騎士団の中では身長は中の下の165センチ。みんなだいたい170以上ある。
あまり騎士らしくない見えないのは、生まれが貴族の次男坊だからかもしれない。

性格:真面目だが、お堅い系ではなく、どちらかというと気弱。
もともと誰かの世話を焼くのが好きで、騎士内でも有名なお節介さん。
騎士寮の食事の配膳など、勝手に手伝っていることがある。
本当は人見知りなのだが、職務上、頑張って初対面の人でも笑顔で接している。しかし、プライベートな会話に発展するとボロが出る。
主任騎士のアルバーンをものすごく尊敬しており、もはやその憧れは、スターに対するそれに近い。
アルバーン本人が、どうしたもんかと苦笑するほどである。

一人称・二人称・話し方:一人称 … 僕  二人称 … あなた、~さん  
丁寧で落ち着いた、優しい感じの男性口調。

所持能力:
  • 1.騎士の作法 20ポイント(得意)
 騎士学校で学んだ、騎士としての作法、法学、犯罪者に対する対処法と心構えなど。
 主に来客に対し、騎士らしい礼儀ある動作として発揮される。

  • 2.武術 16ポイント(得意)
 騎士として必要な、「剣」「槍」「弓」「騎馬戦闘」「白兵戦」のスキル。
 基本はショートソード使い。一般人よりはるかに強いものの、「騎士」として見るなら、戦闘に優れているとは言い難い。
 生来の戦闘センスが、あまり高くないようだ。
 自分自身、戦いの場より内務が自分に合っていると思っている。
 「騎士なのに腕がへっぽこ」と言われると、ものすごくコンプレックスらしく、かなり落ち込む。

  • 3.秘書的業務 48ポイント(エリート)
 出勤後はまず主任の1日のスケジュールを確認し、主任宛の書類や手紙をチェック。
 重要度や緊急度で分類した上で、必要なものを主任に引き継ぐ。
 スケジュールにそって、必要なものを確認。
 取材なら事前に広報部に連絡し、取材骨子をまとめた書類作成を依頼。
 会議の場合は議題にあわせ情報を収集し、最適な書類を作成。
 来客時の対応はもちろん、時には同席し、内容を議事録にまとめる。
 各セクションや遠方からの連絡に最初に対応。用件を伺って、できる限りその場で答えるなどして対応し、必要な用件のみ主任に取り次ぐ。
 …等々。
 本人は嬉々として行っているので、向いているようだ。

  • 4.相談員的能力 16ポイント(得意)
 戦争・戦場に関するメンタルケアに研修を繰り返し受けてきた経験があるため、心を痛めた人の話を聞いたり、相談に乗ることが出来る。
 だが、相手の気持ちに同調しすぎて一緒に泣いてしまったりと、まだまだプロとは言い難い。

残り  0ポイント


大切なもの:騎士としての誇り 主任に仕えること 街の人の笑顔 大好きなあの人

詳細設定:ガーディアス騎士団訓練場に勤務する一般騎士。
基本は内勤、主任であるアルバーンの秘書的業務をメインに行っている。
戦闘は少々自身がないが、やれと言われれば、緊張しながらも必死で審判を務めることが出来る。
しかし、「はじめ」「それまで」を言うのがやっとで、タイミング的なものを見極める力はないため、正直ものすごく苦手。

ガーディアスで起こったある事件で、街人の心が深く傷ついたため、首都騎士との話し合いの末「メンタルサポート相談室」の室長としても働いている。
基本的に、どんなことでも相談にのってくれるので、まずは話してみるといいかもしれない。
相談内容は守秘義務があるため、エーベルトが内容を他者に漏らすことはない。(見た人も知らないフリで)

大好きなあの人と両思いになって、なんだか恥ずかしいやら嬉しいやら。