※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.




プレイヤーの名前:時狼

キャラクターの名前: 紫稲 甘露(シイナ カンロ)

年齢: 25歳(外見と違う場合はカッコ内に外見の年齢も)

性別: 男

種族: カラス

職業・なりわい:魔女の使い魔

誕生月: 6月

第一印象: カラス=羽の色が紫っぽいカラス
人間=軽そうな青年

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:
カラス = 普通のカラスよりも紫ががかった羽。よく見ると瞳は桜色。
人間 = 紫ががかった黒髪。左前髪がやや長く、後ろ髪も結ぼうと思えば結べそうな長さ。
ゴシックパンク風のチャラそうな服で、ズボンにはレプリカの手錠付き。
瞳はカラスの時と同じく桜色

性格:楽天的で、軽い。マイペース。
人に関心を持つ事もあるが、上辺だけで本当は殆どどうでも良い時もある。

一人称・二人称・話し方: 俺、~さん、よく語尾を伸ばして喋る。軽い。

所持能力:
  • 1.なりすまし 20ポイント(得意)
 そこに居る事が当たり前のように振る舞い、その場に溶け込む。
 公共施設の従業員が忙しいときなど、バイトを装って手伝います。

  • 2.調理 20ポイント(得意)
 レシピ通りにカクテルや料理を作ります。

  • 3.魔力の移動 40ポイント(エリート)
 自分の魔力を相手の手を握ることで、相手に渡すことが出来る。(魔力の輸血的な)
 渡すきりで自分はもらうことは出来ない。

  • 4.悪食 20ポイント(得意)
 人間とカラスが口に出来るものであれば食べて魔力にかえることが出来る
 しかし、魔力に変換した分は体を動かすエネルギーにはならなずお腹は空く。
 また、甘露自身が持てる魔力が自身の上限に達している場合はそれ以上変換できない。
 つまり魔力満タンの時は変換できない。

残り  0ポイント

大切なもの: 自由な時間、自分

詳細設定:遥か遠い地に住む北の魔女にガーディアスを見てくるように言われこの街に来た。
実は結構前からカラスの姿で街を見ていたため、この街に関するある程度の知識はある。

カラスの姿が本来の姿ではあるが、魔女の魔法によって人間の姿も得た。
カラスの姿の時も喋ろうと思えば人間のように喋ることが出来る。
ただ、本人は姿に沿って振る舞いたいのでカラスの姿の時は好んで喋りはしない。

酒場ではきちんとアルバイトとして雇ってもらっている。