※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.




プレイヤーの名前:*ちさ*

キャラクターの名前: バレンシア・ウィリアムズ

年齢:25歳

性別: 男

種族: 人間と魔族の混血

職業・なりわい: 音楽家

誕生月: 4月 赤蜂の月

第一印象: お祭り男

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:
鮮やかな赤毛。顎程度の長さだが、左の襟足の部分だけ伸ばして前に垂らしている。左の前髪はヘアピンで軽くまとめている感じ。
快活そうな少し猫目気味の橙色の瞳。腕のほとんどを覆い隠す、長く黒い手袋は必需品らしい。
身長は185程度で、そこそこ体格が良い。
首筋に小さなハート型の痣がある。常にケースに入ったヴィオラを持ち歩く。

性格: 常に賑やか、たまに騒がしい。底抜けに明るく、空気を読まないムードメーカ。
常に少しおどけたような態度を取る。誰にでもぽんぽん話しかけ、人懐っこい笑顔を見せる。初対面の女性にナンパ腰になるのは挨拶。
積極的だが何かとおっちょこちょいで、物を倒したりとドジを踏むのは日常茶飯事。めげない。
基本明朗快活。怒りの沸点は高く、滅多に声は荒げない。音楽と自然と世界中の女性をこよなく愛している。

一人称:オレ
二人称:(年上っぽい人には)~さん、
(同年、または年下っぽい人には)~君、~ちゃん など

話し方: すごくなれなれしい。

所持能力:
1.音楽的才能 65ポイント(天才)
メジャーなものから地方の民族ものまで、楽器と名の付くものは種類を問わずだいたい扱える。
一番得意は弦楽器。音色に魔力を載せ、旋律を「術」として使う事が出来る。絶対音感持ち。正し歌唱力はあまり期待しない方がいい。

2.カプリチオ・ブロッサム 25ポイント(得意)
少し変わった調子の旋律を流す。味方には僅かながらの癒しを、敵には焼けつくような僅かな痛みを促す。

3.ナイフ使い 5ポイント(一応できる)
戦闘中楽器が使えないときは、護身の為臨時で使う。正直慣れてない。

残り6ポイント

大切なもの:愛用のヴィオラ

詳細設定:
全世界の女性が恋人。その口から出る口説き文句にはあまり深い意味はない。
過去の思い出からか、一人の女性と深く関わることを避けている節があるようだ。
生まれは街の大資産家の息子。幼い頃から教養として楽器を習い、その才能を存分に発揮していたが、両親や兄からは医者になるように強く言われていた。
そのことに特に抵抗も感じず過ごしてきたものの、15歳の時に思い立って(本人曰く「若気の至りだよ、後悔はしてないけどさ」)街を捨て、音楽の良さを伝える為の旅に出た。
その際に家から大量の資産を無断で持ち出してきた為、今も先立つ物には困っていない様子。
イグナーツとは同郷の大親友(しかし自称)。向こうからは冷たくあしらわれる事が多いがめげない懲りない。
自由に生きる自由人。その分「縋ったり守ったりする、本当に大事なものがない」ことを少し気にしており、無意識ながら常に極僅かな欲求不満さが心にある。