※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.




プレイヤーの名前:ディシック

キャラクターの名前:ルシオス・ヴェヒター

年齢:不明 (見た目20代後半)

性別:男

種族:改造人間

職業・なりわい:国際テロ組織幹部 生物兵器

誕生月: 4月16日

第一印象: クール

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:灰色の髪で髪型はアシメ 。
全身を隠す黒いコート。瞳は黄色。身長175cm、体重64kg

性格:冷静

一人称:俺  
二人称:お前
話し方:偉そう

所持能力:
  • 1.「フェアエンデルグ」 55ポイント(エリート)
急激な細胞分裂やDNAを改造自らの身体を作り替える、しかし自分より小さいものに変化することはできない。
完璧な変化ではなく筋肉や骨格が露出している(要するにグロテスク) 

  • 2.「グレイウィルス」 25ポイント(得意)
人体を死滅させるウィルスを手から放出する(弱点・炎)
感染してから約3時間で死に至る  

  • 3.「生物兵器能力解放」 20ポイント(得意)
特殊薬物の投与により、生物兵器としての能力を解放する。
能力は普段でも発動可能だが、最大限のパワーを引き出す為に
特殊溶液の入った注射を自分に打つことで能力解放ができる。
ただし、数分〜数十分以内(薬の量により変化)に行動不能、吐血、意識不明 状態に陥る。
肉体に大きな負担をかける行為であり、状況によっては生命の危機に瀕する。

  • 4.女性恐怖症  ー10ポイント(苦手)
師の女性がとても怖い人物であり、女性とは怖いものと認識しているため
取り乱すことがある

大切なもの:仲間

詳細設定: 幼い頃に戦争で自分の村や家族を失い、戦争を起こした国を怨み国際テロ組織に入団する。
とあるテロの途中で重傷を負い最新のバイオテクノロジーを用いた肉体改造手術(本当は組織による生物兵器のバイオテロの為の人体実験)を受ける。
手術は成功し髪や瞳は変色(元の色はどちらも黒)、特殊能力や筋力が増加しているが体格に変化はない。
能力を使う為に組織から支給される特別な薬を投与しなければならない。
薬を使わないと能力が暴走し身体が変異し自我を失う。
過剰に薬を使用した場合も同じである。
能力を使いすぎると身体への負担がかかる。
普段は自我があるため自らの身体を使い数々のバイオテロを引き起こし(時には単独でも)成功させている(国一つを潰したことも)。
世間には「怪物」としか認識されておらず(姿形を自由に変えられる為)ルシオスが犯人とは誰も気づかない。
過去に能力を酷使した為腹部の一部が変異している、コートはそれを隠すためにある。
自分の部下や仲間のことは家族のように慕うが他人には冷たい態度を取ることがある。
ジュークとは幹部同士の中でも特に仲がよく、ツーマンセルで行動することが多い。
お互いを信頼しあっていて、お互いの為に命を投げ出そうとしたこともあるほど。

<版権キャラに該当・ルール規定前の登録のための特別許可>