※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクターの名前: ヴェルクロイ・レゾン

年齢(外見と違う場合はカッコ内に外見の年齢も):121歳(エルフ年齢は30歳)

性別:男

種族:エルフ

職業・なりわい:医者(基本は外科医だが、オールジャンルOK)

誕生月:12月 銀狐の月

第一印象:無表情なエルフ

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:長い黒髪、長くとがった耳。少し冷めた感のある青眼。
白衣の裏に、各種薬剤の入った注射器と愛用のメスをいつも装備している。

キャラクター画像(あれば):http://sns.atgames.jp/album/photo/6265238

性格:変わり者で、人間の肉体や血が好き。仕事は趣味&実益。

一人称・二人称・話し方:  一人称 … オレ  二人称 … お前、貴様
 淡々として、少々上から目線。

所持能力:
1.「医療技術」 64ポイント(天才)
見事までの手術をこなす腕前を持つ。的確な問診で病気を見抜き、診療・治療する。薬の調合も出来るが、面倒なので他から買って使うことが多い。

2.「病理検査」 16ポイント(得意)
細胞やサンプルから病気の原因を探る。病理解剖も可能。

3.「回復魔法」 (封印中)
使わないので忘れてしまった。

残り  20ポイント

大切なもの:娘。愛用のメス。医療行為をする自分(楽しいらしい)。

詳細設定:過去、ガーディアスの裏町で無免許経営をしているモグリの医者だったこともある。
摘発されそうになって(ギリギリセーフだった)いろいろと面倒があったため、しぶしぶ免許を取ってまっとうな医者(?)になった。
ついでに表町に引っ越した。
ヘビースモーカーだったが、完全に禁煙した。

薬草学に詳しいくせに、面倒なのであまり自分で薬を作りたがらない。
しかし、そろそろ本格的に薬不足になりそうなので、作らないとな、と思っている。

エルフなので魔力は強い。
モグリ時代に荒稼ぎした金で、けっこう近代医療設備を整えている。
補助があればあるでいいが、なくても一人で全部こなすハイパワー医師。
占い師のユーリエラとは茶飲み友達。

遠く離れて暮らす、ハーフエルフの娘がいるらしい。