※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.





プレイヤーの名前:re紅戯

キャラクターの名前:Flieβen
(フリーセン)

年齢:?
(外見20歳前後)

性別:?

種族:ケルピー

職業・なりわい:?

誕生月:12月 銀狐の月

外見的特徴・ヴィジュアルイメージ:
容姿:長い白髪は、水の流れのように緩やかになびいている。
それに映える蒼い瞳は、海中に差すような淡い光を宿す。
髪と同じ色の獣耳と尻尾が生えており、それはよく見ると馬のもの。

服装:全体的に白と灰で纏めており、フォーマルな服装を愛用している。
リボンやファーなど、服に合わせた装飾品も多い。
着飾るよりも、嗜みの意味合いが強いようだ。
真珠と宝石の髪飾りは、とても大切なもの。
(ケルピー時には手綱へと変わる。)

性格:温厚で慎重、落ち着きのある性格。
しかし、紳士的な態度とは裏腹に熱情を秘めている。
琴線に触れると、それらが垣間見える事も……
それは時に、普段とは違う言動をさせ、自身をも翻弄させる。
忠誠心が強く、主人の意を絶対とする中で、自分や相手を尊重する。

一人称・二人称・話し方:
一人称:私
二人称:様
話し方:敬語


所持能力:

  • 1. Trace of mermaid tears. 80ポイント(超人)
 スキル名「人魚の涙の跡」
 このスキルは、Flieβenの騎手になると使用出来る。
 騎手の夢を水のように変え、川のような道を作り出す。
 その道を辿ることで、騎手が行きたいと願う場所へ駆ける事が出来る。
 現実でも夢でも、騎手が一度訪れた場所であれば、道を作れる。
 ただし、目的地が訪れた事の無い場所の場合、条件がある。
 忘れてしまった夢を、Flieβenに支払わなければならない。
 支払われた夢は、Flieβenの糧となり食される。
 この能力で移動出来るのは、Flieβen、騎手、連れ一人の合計三人。
 道となる川は夢で作られる為、Flieβen以外には見えず触れられない。
 (一度使用すると、暫く休息が必要なようだ。)
 (目的地が存在しない、既に無い場合は使用不可となる。)
 (クエストやダンジョン攻略時は発動不可となる。)

  • 2. Magic mirror on the wall, who is the fairest one of all ? ver.horse 20ポイント(得意)
 スキル名「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは誰?」
 人間からケルピーに、ケルピーから人間に変身するスキル。
 馬としての能力は、名馬として恥じないもの。


大切なもの:夢 宝石と真珠の髪飾り

詳細設定:ケルピーが男性の心を持ったもの。
名前の意味は「流れる」。

ケルピーとしての自負心を持ち、愛馬として扱われる事に喜びを示す。
しかし、その価値観は閉鎖的なものではなく、人としての扱いにも感謝を示す。
ただ、ケルピーとしての自負心から、特別な理由がない限りは、主人以外に手綱を引かせない。
ガーディアスでは人の姿で過ごす時間が多く、衣食の好みや嗜好は主人に影響を受けている。
偏食家であり美食家、紅茶の煌きに誘われて、よく主人とティータイムを楽しんでいる。


【備考】

ガーディアスに屋敷を持つご主人様は、現在留守にされているらしい。
その先から届いたご主人様の手紙には、幾つか用事を頼まれて欲しいとある。
それらはガーディアスでしか叶えられないようだ、私もその街へ行こう。