ルール

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【部屋のルールについて】

・本体同士でルールを守り合い、その上で仲良くできるように心がけること。

・司祭の部屋についてはルール上に不都合が出たり、現状の楽しさを維持し続けたい為に他言無用であること。

・呼ぶキャラクターは被らないようにすること。既に呼ばれているキャラで、どうしても呼びたい時は、その本体さんに話を持ちかけること。

・使いたいキャラ使用で重複してしまった場合、優先順位は、カップリング>部屋で死亡キャラ>そのキャラに対する思い入れ>原作の知識量の順で最高とする。

・本体が話す話題とキャラが話す話題は、きちんと分けてお話すること。

・「チャット」「なりきり」「落ち」「キャラ」「レス」などのチャットで使う言葉は、その部屋で現実味を強めるため使わないように心がけること。

・キャラとしてではなく、本体としても、チャットで使う様な類の言葉は避けていくこと(CCやROMなどの言葉ならばOKです)

・バトルゲームを司祭に挑むのは、いつでもよい。(ただし、その日、司祭が無理なら、後日、司祭から、その人に誘いをかける)

・バトルポイントは100ポイント払えば、イベントの準備に取り掛かることができる(日付は司祭と払った人を中心に考えることができる)

・バトルゲームをする際、キャラの強さは原作であるものだけにすること。オリジナル系の技や能力を組みこむのは禁止としています。

・イベントのキャラは決めたキャラ1体のみで行うこと。

・不覚にもルール違反をする人を見かけたら本体から、さりげなく注意するように心がけること。