AIQオンラインに参加するには、Webブラウザより指定サイトへアクセスし、FLASH配信部屋へ入室する必要があります。
下記に入室手順および操作手順をまとめましたので、それに従って入室してください。

◆FLASH配信サイトへのアクセス
 FLASH配信サイトである『DAITO-3 blog』へアクセスしてください。
 右側メニューに『DAITO-3 Server』という項目にある『FLASHイントロ&チャット』をクリックしてください。

 


◆FLASH配信部屋への入室
 『ルーム選択』と書かれた中に、『【AIQオンライン】○○クラス』と書かれた部屋があるはずです。
 そこをクリックすると、右側に『部屋説明』が表示され、その下に『お名前』『パスワード』を入力する欄があります。
 入力後、『入室』ボタンをクリックしてください。
  ・お名前:事前エントリーで申請した名前(エントリー一覧に記載してあります)
  ・パスワード:開催カレンダーに記載してある4桁のパスワード

 


◆FLASH配信部屋での操作
 全体の流れは、出題→回答or時間切れ→正解発表→回答チェック&スコア計算→現時点のスコア表示→出題…になります。

 左上の赤枠にある『PUSH』ボタンは、早押しボタンです。
 何の曲か分かった場合、このボタンをクリックする事で、回答権を得られます。
 真ん中の青枠にあるのは、AIQオンラインで使用する機能です。
 『回答』『スコア』『履歴』『詳細』は、クリックで自由に切り替えできます。
 下の橙枠にあるのは、チャットです。回答は別の機能を使いますので、運営や他参加者へのコメントに使ってください。

 

 左上の『PUSH』ボタンをクリックするとカウントが始まります。
 カウント終了前に回答を入力して、『送信』ボタンをクリックしてください。
 『送信』ボタンをクリックすれば、自分の回答が中央の『回答』に表示されます。
 この時、自分の回答を他参加者は見る事ができません。また他参加者の回答も、自分は見えません。

 カウント内に回答を書き終わって送信後に修正したい場合、再び回答を書いて『送信』ボタンをクリックすれば書き直しできます。
 回答を空欄状態にして『送信』ボタンをクリックした場合は、修正できない確定回答となります。
 早めに確定回答をしたい場合にお使いください。

 ちなみに、誰かが『PUSH』ボタンをクリックした場合も、5秒間の猶予期間であれば後追いで『PUSH』ボタンを押せます。
 猶予期間を過ぎれば自動的に『PUSH』ボタンを押せなくなり、その問題の回答権を失います。

   

 正解発表後、運営側で回答チェック&スコア計算をします。計算後、画面に現時点でのスコア表示をします。
 自動的に順位も決まりますので、自分の順位を確認しつつ上位を目指してください。

 


◆その他の機能
 『履歴』『詳細』という機能があるので説明しておきます。
 『履歴』は、問題毎における自分の結果と、その際の最速正解者が表示されます。
 最終的には、最速正解者がそのクラスとライバルとなりますので、参考にしてください。
 なお、『取得』ボタンをクリックしないと反映されませんので、忘れないようにしてください。

 『詳細』は、入室時の『部屋説明』を確認できます。必要が有れば使ってください。

   

◆部屋の抜け方
 ブラウザの該当タブを閉じれば、自動的に抜けた事になります。
 全員が抜けないと部屋を解散できませんので、終了後は迅速に抜けていただければと思います。