内ももにすき間をつくる美脚ダイエット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

減量を中心としたダイエットをするとバストやデコルテから細くなっていき、下半身が減る前に胸が小さくなってしまいます。
バストサイズを維持したまま太ももダイエットを成功させたいなら、太ももの内側と後ろ側を重点的にエクササイズすることで、筋肉のある整ったバランスの脚をつくることがでます。

※この方法ははピラティスエクササイズです。ピラティスをはじめて行う方は、「ピラティスの基礎知識」をご覧ください。

内もものエクササイズ

柔らかいボールやクッションの弾力を利用して、内モモの運動効果を高めるエクササイズ。自宅にある柔らかくて軽いものを用意しましょう!
※クッションやボールがない場合は、両脚をピッタリ揃えて行いましょう。
※横向きでのバランスを維持するため、腹筋への意識を忘れずに!

  両脚にボールかクッションを挟み、腕の上に頭を乗せ横向きになります。上の方の手でバランスをとり、息を吸って準備。

 息を吐きながら、両脚を床から10センチほど
  持ち上げる。息を吸いながら両脚を元の位置へ下す。 1と2の動きを10セット繰り返す。

  反対側へ向き直り、同様に10セット行う。

 

ヒップのエクササイズ

たるんだ太ももの後ろを引き締めながら、まあるい形のヒップもつくれる簡単ピラティスです。夜行うと足のむくみやだるさもやわらぎます。
※腰に痛みがある時は行わないようにしましょう。

  肘をついてうつ伏せになり、両足を後ろへまっすぐ伸ばす。
  腹筋をゆるめず上体を支え、息を吸って準備。
 自然に呼吸をつづけながら、片ひざを曲げ素早く2回キック。
 息を吸いながら1の状態へ戻り、もう一方の足で2回キックを同様に行う。
 2回キック&伸ばす、脚を入れ替え2回キック&伸ばす。
  この動きを交互に10セット繰り返す。 

 

2つとも下半身の筋肉と腹筋を使ったハードなエクササイズですので、ムリのない回数からはじめてください。 10日間ほど毎夜続けると内モモに嬉しいスッキリ変化が感じられます!