※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トレーニング

トレーニングをすることで、スパイク/ブロック/レシーブ/トス/サーブ/スタミナの値を上げることができる。
選手の特徴により上げる能力を見極めよう。
仲間と一緒にトレーニングすることで信頼度があがる。


ロードワーク

  • 学校外に出て走る。
  • スタミナ増加。稀にスパイク増加。稀にブロック減少。

百本サーブ

  • ひたすらサーブを続けるトレーニング
  • サーブ増加。稀にレシーブ増加。稀にトス減少。

連続直上トス

  • 自分の真上にトスを上げ続けることで精度を強化させる
  • トス増加。稀にサーブ増加。稀にスパイク減少。

スパイク素振り

  • スパイクの素振りを続けてやることでフォームを安定化させる
  • スパイク増加。稀にブロック増加。稀にスタミナ減少。

ブロックジャンプ

  • ネット前に立って連続してジャンプするトレーニング
  • ブロック増加。稀にスタミナ増加。稀にレシーブ減少。

五本レシーブ

  • レシーブを続けて五回受けるトレーニング
  • レシーブ増加。稀にトス増加。稀にサーブ減少。


おすすめ

  • スパイク/ブロック/レシーブ/トス/サーブは100までしかあがらない
  • (最初)得意なのを伸ばす→(全員揃ったら)ロードワークで100以上に体力あげる→得意/不得意/信頼度をかんがえて振り分ける?

  • サーブ:影山・山口
  • レシーブ:西谷・澤村・縁下・菅原・(田中)
  • スパイク:日向・東峰・田中・月島・木下・成田



-

名前:
コメント: