ごみの分別


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ごみの分別について窓口で尋ねると「手続きのときにパンフレット渡したでしょ!」と怒られます.その通りなのですが,常に持ち歩いているとも限らないのでどこを見たらいいか書いておきます.

分別早見表

パンフレットの表紙には東京大学大学院/農学生命科学研究科・農学部と書いてありますが,分別の図は環境安全研究センター分別早見表 とだいたい同じです.

可燃ごみ リサイクルできない

ティッシュペーパー,紙コップ,紙皿,感熱紙,写真,汚れた紙,茶殻,生ごみ,割り箸,繊維屑など
半透明あるいは透明な袋を使用

不燃ごみ リサイクルできない

飲料缶と菓子缶以外の金属,ガラスの破片,アルミホイル,ゴムなど
  • 実験系硬質ガラス(有害物質の付着のないビーカーや試験管など),ガラスの破片,陶磁器屑は中身が見える透明な袋に入れ,収集の際危険がないように,更に箱に入れてから箱に「ガラス」と明記して出す.
  • スプレー缶,カセット式ボンベは中身を使いきってから,他の物とは別の袋に入れて出す.
  • 塩化ビニル製品は他の物とは別の袋に入れ「塩ビ」と明記する.
  • パソコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・30 cm角以上の大型器材(粗大ごみ)は,経理課の指示に従い,指定の日時・場所へ持っていく.
カートに直接入れずに透明な袋を使用

プラスチック類

生活系プラスチック,レジ袋,弁当容器,菓子袋,CD・DVD類,カップ,パック,トレー,緩衝剤
  • 汚れている場合は洗浄する.
  • 残飯は可燃ごみカートへ.
透明な袋を使用

ペットボトル専用

ペットボトルマークのあるもの(本体のみ)
  • 容器は洗浄.
  • ボトルのふた・ラベルは外して素材に応じて別カートへ.
透明な袋を使用

飲料缶専用 たぶん専用ではない

飲料缶,茶筒,菓子缶類
  • 容器は洗浄.
透明な袋を使用

ガラス瓶専用

  • ビール瓶・一升瓶は酒屋さんへ
  • 容器は洗浄.
  • 容器のふたは外して素材に応じて別カートへ.
透明な袋を使用

梱包用発泡スチロール

梱包用発泡スチロール
  • かさばらないように適宜小さくする.
透明な袋を使用

紙用三段リサイクルボックス

上段

新聞
  • 新聞折り込みちらしは入れて良い.

中段

コピー用紙(上質・再生),コンピュータ用紙,レポート用紙,罫紙
  • ホチキスはそのままで良い.

下段

カタログ,パンフレット,ダイレクトメール,雑誌,書籍,封筒,包装紙,菓子箱
  • CDやビニル袋等のとじ込み物は必ず取り除く.
  • ちぎった紙,メモ用紙,シュレッダー屑は散乱防止のため封筒あるいは透明のポリ袋に入れ,空気をぬいてから,袋の口を閉じる.
  • ビニルコーティングしてある表紙は取りはずし,可燃ごみカートへ.
  • 菓子箱はつぶして出す.
  • 牛乳パック,紙パック等のリサイクルは弥生キャンパスでは行っていない.可燃ごみカートへ入れる.

段ボール 指定された場所

  • 出来るだけ商品納入後業者に持ち帰るよう依頼する.
  • ガムテープ,伝票は取り除く.
  • つぶして紐でしばる.